★ママお医者さんの旅行大好き大冒険!★

「旅行に役立つ情報」や「子連れ旅行記」について書いています!

MENU

【保存版】ドバイをトランジット(乗り継ぎ)で楽しむ方法!ドバイコネクト+アトランティスホテル宿泊記!

 

ドバイって一体どんなところでしょうか!?

 

アラビアンナイトの世界!?
黄金世界と近代未来都市と砂漠のコンビネーション!?

 

f:id:chorino:20180302215835p:plain

 まさに、ドバイは近代都市と砂漠のコンビネーション!

大富豪な国だけあって、スケールが違います。

 そして、ドバイには「世界最大」が沢山あります!

 

世界最大の空港である「ドバイ国際空港」でトランジット(乗り継ぎ)をしてヨーロッパやアフリカへ旅行する方も多いと思います!

その場合は、5つ星航空会社で数々の賞を受賞しているエミレーツ航空を利用する方が多いのではないでしょうか。

せっかくですので、トランジットでもドバイをめいっぱい楽しみましょう!  

 

レッツエンジョイ!ドバイ! !

 

★乗り継ぎ時間別★ドバイを楽しむ方法!

3時間未満の場合

ドバイ空港はなんといっても世界最大の空港というだけあって、とにかく広くてピカピカ綺麗です!

 

沢山のショップやレストラン、本屋さん、ラウンジ、キッズエリア、空港内ホテル、シャワーがあります。空港内には無料Wi-Fiもあります。

ドバイのトランジットの乗客がそこら辺のイスで沢山寝ています(笑)

短時間の場合は、空港内でも十分に楽しめます!

アラブ料理やデーツにトライしてみても良いと思いますよ!

プライオリティパスをお持ちの方はいくつか利用できるラウンジがあり、アラブ料理もあってお勧めですよ。

ドバイ空港のショップ

土産物や免税店が種類豊富にあります!

ドバイらしく、エキゾチックな雰囲気のショップも沢山あります。

デーツチョコやラクダの置物などいろいろ売っていますよ。

チョコがけのデーツ(なつめやし)は意外と美味しくておすすめですよ!ミルクチョコ、ホワイトチョコとバリエーションがあります。 

ドバイ空港のショップ

こちらもドバイの特産物であるデーツやナッツのお店です。

ドバイ空港のシェイクシャック

シェイクシャックはなんとバーガーとポテトと飲み物で約1700円!!

空港内に限らず、ドバイは物価がとても高いです(・_・;)

ドバイ空港 エミレーツのベビーカー

ドバイ空港の中にはいたるところに無料貸し出しベビーカーがあります!

子供が疲れたときにはもちろん、子供の荷物置きにも便利です(笑)

飛行機搭乗前まで利用することが出来ます。

ドバイ空港の子供の遊び場キッズゾーン

 キッズゾーン(キッズプレイルーム)もありますよ!

こちらは名前を書いて飛行機の搭乗券を見せれば利用できます。

アスレチックや滑り台などがあって子供も大満足です!

うちの子供は、いつの間にかインド人と白人の女の子たちと仲良くなって一緒に駆け回っていましたよ。子供たちが仲良くなるのに言語は関係ないようです。

少しは国際交流になったかな!?

スポンサーリンク

 

4~8時間の場合

乗り継ぎ時間が4時間では入国審査などの時間も考慮するとドバイ観光は難しいかもしれませんが、6~8時間ある場合にはドバイ観光が楽しめます!

入国審査後、ドバイ空港からはメトロやタクシーなどが利用できますが、限られた時間を有効に利用するために、タクシーをおすすめします!

ドバイの中心部までは約30分で着きますし、ドバイのタクシーは日本よりも安価です。

ドバイのタクシーはクレジットカードが利用できない場合も多いので、空港で1万円くらいをディルハム(AED)に両替しておきましょう!

Burj-Khalifa

Burj al-Arab

 

 

 

 

 

 


主要な観光スポットに行くのも良いし、タクシーで主要スポットをぐるっと巡るのも良いと思います!

ブルジュハリファ、ドバイモール、ブルジュアルアラブ、ジュメイラモスクなどなど、行きたいルートをタクシーの運転手と相談してルートを決めると良いですよ!

f:id:chorino:20180304075829j:plain

世界一のタワーであるブルジュハリファ"AT THE TOP" 地上124階(452m)からの風景です!

ブルジュハリファに登りたいときには事前に公式HPからの予約が必須です!

公式HPから日にちと時間を指定して購入出来ます。

ブルジュハリファは高さは世界一だけど、料金も高くて、前売り券でも約4000円もします!そして、当日券だと前売券の2倍以上の価格です!ですので、事前予約必須です。

ただ、ドバイの近代都市の眺めは凄いのですが、高さが高すぎてスカイツリーと比べてそこまでの感動はないような気もします(・_・;)

※ 2017年1月までは、トランジットの時間が4時間以上の場合には、エミレーツからドバイ空港内で食事が無料で出来る「ミールクーポン」がもらえましたが、現在は廃止されたようです。 

8時間以上の場合

乗り継ぎ時間が8時間以上でしたら、「ドバイコネクト」で「無料ホテル+食事」のサービスを受けましょう!

なんと、エミレーツ航空でドバイ空港でのトランジット(乗り継ぎ)時間が8時間を超える場合には、「ドバイコネクト」と言って、無料でその間の「ホテル滞在+食事」が提供されます。

さすが、エミレーツはお金持ちですね!嬉しいサービスです! 

フライトで疲れた体をリフレッシュ&充電出来て、観光もできます。

ちなみに、滞在するホテルはエミレーツが決めるので、こちらでホテル指定は出来ません。

 利用には条件がありますので、利用できない場合でも、トランジットが8時間以上あれば十分にドバイ観光を楽しめますので、入国審査をして観光に出かけましょう!その場合には、時間に制限があることからやはりタクシーが便利です。

※ドバイコネクトについて、詳しくは以下を参照

現在は、トランジットの時間が8時間以上の全ての人が対象になるわけではなく、利用条件があるようです。エミレーツで航空券を予約する際には、ドバイコネクトの対象かどうか確認が必要です(公式サイトで航空券を予約する際にフライトによって対象かどうか表示されるようです)。

スポンサーリンク

 

 

ドバイコネクトを実際に体験してきたので、ご紹介しますね!

ドバイコネクト体験記(*^▽^*)!

2014年7月、1歳11ヵ月の子供を連れて、エミレーツ航空でドバイ乗り継ぎでローマに行った時に利用しました。

その時は、ドバイコネクトを狙って乗り継ぎが8時間以上のフライト(エコノミー)を探して予約しました。そして、事前にドバイコネクト利用をエミレーツに予約しました。

無料でホテル滞在+食事をした後は、ドバイ観光を楽しんできました!

※2014年7月の記録なので、現在のドバイコネクトの条件とは少々違っていると思います。現在は以前よりも利用条件(航空券の価格など)が少々厳しいようです。

 

深夜に成田を出発して、早朝にドバイ国際空港に到着しました。

f:id:chorino:20180303084411j:plain

エミレーツの機体は天井が星空でキラキラで綺麗です。

ライトが消されると、星空が輝きます。実際は写真よりももっときれいですよ~!

f:id:chorino:20180303084709j:plain

深夜発なので眠いよ~!チキンのトマトキノコソースが来ました。

でも楽しみにしていた機内食は食べるぞ!!

f:id:chorino:20180303084446j:plain

子供用の機内食です。(こちらは朝食)

左上のボックスの中には、チョコレートやクッキーなどスナック菓子がぎっしりと詰まっていて、子供大喜びでした(笑)

 この時は子供が2歳未満だったので、バシネット席でバルクヘッド席を3席使わせてもらい、非常にラクチンでした。

エミレーツの添乗員さんは、何度も子供に話しかけに来てくれて子供もニコニコでした(*^o^*)

 

早朝にドバイ国際空港に到着しました。

ドバイに入国審査後、無料シャトルバスでホテルに向かいます。

 

あたりは一面砂漠です!

ここがアラブ首長国連邦なのね~~!

空港の周りはアラビアンナイトというより想像以上に「砂漠」ね! 

 

ホテルは、アラビアンパークホテルという空港に近いホテルでした!

大人2人+子供1人添い寝だったでツインの部屋でした。

バスタブ付きの浴室で、シャワーを浴びてフライトの疲れが取れました!

ドバイコネクトで利用したホテル

 

ホテル内のレストランで食事(ビュッフェ)が出されるのですが、ラマダンの時期だったので、仕切りで外からは見えないようになっていました

ドバイは物価が超高いので食事が付いてくるのは助かります!

ドバイコネクトで利用したホテルの食事

 仕切りの中は普通のビュッフェ式レストランで、多くの観光客が食事をしていました。

食事内容は、カレーなどのインド料理やアラビア料理を始めとする料理、パン、フルーツなどがありました。

f:id:chorino:20180303201925j:plain

 ラマダンの時期でレストランが営業しているか分からなかったので、モリモリ欲張って沢山食べました!

でも、この後行ったドバイモールではフードコートは営業していました。(全部の店舗ではないけれど)

 

ラマダンに注意!

イスラム圏では、ラマダンの時期は日中は飲食が出来なくなります。

これは、イスラム教の人だけでなく、観光客も対象になるので、公衆の面前では飲食は禁止です!

レストランも日中は閉まっている店が多いようです。

ただし、ホテル内や、モールの一部のレストランは営業しているようなので、ラマダン時期に旅行予定の方は事前にチェックが必要です!

「ラマダン 時期」で検索すると、その年のラマダンの時期が分かりますよ!

 

 

ホテルでシャワーを浴びて少し休んだら、せっかくなので、ドバイ観光に出発しました!

ホテルからのシャトルバスもあったのですが、時間が限られていたのでタクシーで観光することにしました。

ドバイは日本よりタクシー代が安かったです!

タクシーの中からでも、ドバイの異国情緒あふれる雰囲気が分かって楽しかったですよー! 

タクシーで、主要なスポットや海岸などをまわってもらったあと、ドバイモール+バージュカリファで降ろしてもらって観光しました!

 

ラマダンの時期だけあって、ドバイモールは人がいなくてスキスキでした!

ドバイモールのフードコートはやっていましたよ。

f:id:chorino:20180303202321j:plain

ブルジュハリファが高すぎて、上が切れちゃってるの図!

娘、もっと後ろにバックバックだよ!

f:id:chorino:20180303202410j:plain

ドバイモールにあるドバイ水族館。

ギネスで世界一に認定された巨大水槽があります!

こちらからの景色は無料で楽しめ、有料で水族館内にも入れます。

f:id:chorino:20180303202415j:plain

ドバイモール内には、モスクやスークもあります。

f:id:chorino:20180303202428j:plain

 ドバイモール内には、沢山のショップ、スーパー、スケート場まであり、とても周りきれませんでした!さすが世界最大のモールです!

 

その後、ホテルに一度戻って少し休んでから、再びシャトルバスでドバイ空港に戻りました!

ドバイのトランジットの間の半日でしたがドバイコネクトのおかげで休みをとりつつも満喫出来てとても楽しかったです!(*^o^*)

 

スポンサーリンク

 

 

24時間以上のとき

この場合は乗り継ぎ(トランジット)というよりも、ストップオーバーですね!

ドバイには沢山の魅力的なホテルがありますので、ぜひストップオーバーで予約して、宿泊を楽しんでください!

ドバイでのストップオーバーを予約 | 就航都市 | エミレーツ航空 日本

アトランティスザパームホテル(インペリアルクラブ)滞在記!

 ドバイのアトランティスホテル(Atlantis The Palm)とは、世界最大の人工島であるパームジュメイラの先端に位置する5つ星ホテルです!

アラビア湾の素晴らしい景色はもちろん、ホテル内にはウォーターパーク、ロストチェンバー水族館、ショッピングセンターも併設しており、超大規模なリゾートホテルです!

本当にスケールが大きくて、とにかく凄いホテルでした!!

f:id:chorino:20180302212903j:plainf:id:chorino:20180302212808j:plain

モノレールから撮った写真です!うすピンク色で可愛い外観です。

 

滞在日は2017年11月中旬で、5歳と2歳の子供連れ旅行です(*^_^*)!

前回、トランジット の際にドバイ観光が楽しかったので、今回はベネチア往復のためエミレーツ航空利用する際にストップオーバー(1泊)でドバイを観光しました!

普通にエミレーツ航空の公式HPから複数都市の予約として航空券を予約しました。

 

今回は憧れのアトランティスザパームホテル(Atlantis The Palm)に宿泊してきました!

ドバイでは超有名なホテルで、ドバイ空港ではデカデカと一面の広告があります。

普段は滅多に高級ホテルに泊まることはないのですが、こんな機会はなかなかないと思って宿泊しました。

 

ホテル予約の際に、トリップアドバイザーとブッキングドットコムの口コミを見ると、アトランティスホテルの「インペリアルクラブ」を絶賛する口コミばかり、、

こ、これは、、高くて予算オーバーだけど、もう今後一生泊まれるか分からないし、インペリアルクラブにするしかない!

と、口コミを信じて、

アトランティスホテルのインペリアルクラブルームを予約しました。

ちなみに、普通に朝食なしの宿泊であれば、3万円代で予約出来ましたが、

インペリアルクラブルームにすると、50396円(1泊4人)でした。

高い!!けれど元はとるぞ~~!

 

インペリアルクラブルームの特典

  • 朝食無料(サフラン、カレイドスコープかラウンジ、チェックイン日もラウンジ朝食は利用可)
  • インペリアルクラブラウンジ利用(ラウンジは2か所あります)
  • インペリアルクラブラウンジでの優先チェックイン
  • 空港の往復送迎(事前にメールで申し込み、カッコいいAudiでした。)
  • 部屋への高級ドバイのチョコレート(パッチの高級チョコ)
  • キッズクラブ無料
  • プライベートビーチ利用(ホテルの前)

などが付いてきます!

これを全部利用できたら、十分に元は取れます。(ドバイは物価がとても高いので)

 

インペリアルクラブでなくても、宿泊者はホテルに隣接する「ドバイウォーターパーク」、「ロストチェンバー水族館」もチェックイン日、チェックアウト日に何度でも利用無料になります!これは大きいです!

 

お部屋はパームビューの高層階です!

ドバイのアトランティスザパームホテル

大きめのツインをくっつけてもらっています。

このあと、無料でエキストラベットも入れてくれました。

ベビーベッドまで入れてくれました。(写真の茶色い柵)

ドバイのアトランティスザパームホテル

お風呂場はバスタブの部分の茶色い扉が開いて、ベッドルームとつながる仕様になっていました!

アトランティスのアメニティが置いてありました。

ドバイのアトランティスザパームホテル

 お部屋にはドバイの高級チョコレート「パッチ」のチョコが置いてあります。

夕方にもベットメイキングをしてくれて、その時に置いてくれました。

ちなみに部屋にはミネラルウォーターが何本も置いてあるので助かりました!

 

部屋のバルコニーからの眺望

「パームビュー」をリクエストしたので、パームジュメイラの景色が一望できます!

お昼時は熱風が来るけど、すごく眺めが良いです!

パームジュメイラには世界的なハリウッドスターやセレブの別荘があるそうです!

ドバイはかなり乾燥していて暑いので、バルコニーで水着を乾かすとすぐに乾きます。

ドバイのアトランティスザパームホテル

ドバイのアトランティスザパームホテル

ドバイのアトランティスザパームホテル

 ホテルのすぐ真下にもプールがありますが、今回は隣にあるドバイウォーターパークに行ったため利用しませんでした。

ドバイのアトランティスザパームホテル

夕焼け 日が沈みます。

ドバイのアトランティスザパームホテル

夜の景色は一段と綺麗で感動します!

夜にはホテル敷地内とビーチを散策しました。

ホテル内にはヤシの木が沢山あって、ライトアップがとても綺麗でした!

子供用の滑り台、ジャングルジムがある小さな公園もありましたよ。

ドバイのアトランティスザパームホテル

 プールの周りもライトアップされています。

 

インペリアルクラブ ラウンジ

 前後しますが、

アトランティスホテル「インペリアルクラブリポート」です!

ドバイのアトランティスホテルのインペリアルクラブ

ラウンジの中はこんな感じです。席は反対側にも同じくらいあります。

バルコニー席もいくつかあります。

ドバイのアトランティスホテルのインペリアルクラブ

ラウンジからの眺めです。モノレールの駅が見えます。

その向こうには、「ドバイウォーターパーク」のピラミッドのスライダーが見えます。

 

こちらは、チェックイン日にラウンジで食べた朝食です。

チェックイン日も部屋に入る前から利用できます。

ドバイのアトランティスホテルのインペリアルクラブドバイのアトランティスホテルのインペリアルクラブ

朝からモリモリ食べてます!フルーツが沢山あって美味しいです!

 

ドバイのアトランティスホテルのインペリアルクラブ

夫の皿は、、例のごとく、、朝から食べ過ぎです!!

 

インペリアルクラブラウンジには、

朝食、アフタヌーンティー、夕食の時間帯には食事が出来ますが、

それ以外の時間帯でも常時スナックや飲み物が飲めます。

ドバイのアトランティスホテルのインペリアルクラブ

ドバイのアトランティスホテルのインペリアルクラブ

アラビアのお菓子!左のお菓子は前面に銀箔が付いています。

ドバイのアトランティスホテルのインペリアルクラブ

フレッシュフルーツジュースも常時飲めますよ!

子供用のマグに何度も入れに行きました(笑)

 

夕食の時間帯に行くと、満席で少々待つとのこと。

夕食は食事の他にもカクテルやお酒も飲み放題なので大人気の洋酒です、ではなくて様子です!

ファミレスのように名前を書いて順番待ちです。

インペリアルクラブのスタッフが、待っている間にシャンパンを配っていました。

すきっ腹にシャンパンをのんで、食事前からほろ酔いです。

そして、待つこと20分ほど。

やったぁ~!ついに来たぁ!全種類制覇しよ~う!

と母のみ酔いながら燃える我が家です(笑)

普段なかなかお酒を飲めない母は、ここぞとばかりに更にカクテルを全種類頼みました!

 

ドバイのアトランティスホテルのインペリアルクラブ

お寿司やカナッペやフライ、サラダなどがあります。ドバイのアトランティスホテルのインペリアルクラブ

ドバイのアトランティスホテルのインペリアルクラブ

ケーキやフルーツ類も数種類ありました!

どれも美味しかったです!

 

そして、部屋のバルコニーから酔い覚ましに夜景を見たあと、

大騒ぎの子供たちと一緒にお風呂に入って就寝しました。

自宅よりも大きいベッドで、いつもの様に子供たちに夜中もボコボコと蹴られずに、ぐっすりと寝れました。

 

チュンチュン!朝ですよ~~!

 

朝食は、「サフラン」「カレイドスコープ」「インペリアルラウンジ」のいずれかから選べます。

昨日はラウンジだったので、サフランかカレイドスコープで迷いましたが、口コミを見るとどちらも評価が高かったので、中華料理が多い「サフラン」にしてみました。

f:id:chorino:20180304195811j:plain

お寿司やたくあんなど日本料理もあります。

f:id:chorino:20180304200101j:plain

麺ステーション シュウマイ、餃子、点心も種類豊富です!

f:id:chorino:20180303210202j:plain

パンの種類もとても多くて、お腹がパンでパンパンになりました。

f:id:chorino:20180304195824j:plain

お菓子ステーション

グミの山にびっくり!娘は大喜びでした。魚や歯の形やグミもありました。

娘の要望でグミは少しお持ち帰りさせて頂きました(内緒ですよ!)

この横にはホットケーキやワッフル、パンプディングなどもあります。

f:id:chorino:20180304195657j:plain

f:id:chorino:20180304195624j:plain

朝からモリモリと昼の分まで食べました!

なんといってもドバイは物価が高いですから、昼の分まで頑張って食べないといけません(笑)

 

この後は、重い体を引きずりながら併設のウォーターパークや水族館でめいっぱい楽しみました(*^O^*)

帰りも空港まで送迎していただき、エミレーツで成田へ帰国しました。

帰りは最新のエミレーツA380の2階建ての飛行機で感激しました!

スポンサーリンク

 

 

アクアベンチャー・ウォーターパーク

こちらはアトランティスホテルの隣に併設されていて、宿泊者は無料で入れます!

f:id:chorino:20180303210343j:plain

 

世界のウォーターパークランキングTOP10(トリップアドバイザー)にもランクインした「アクアベンチャーウォーターパーク」

 

こちらには、なんとサメのプールを急降下で滑るスライダーがあります!

その他にも沢山のスライダーや超長い流れるプール、子供用のアトラクションと盛りだくさんです(*^o^*)!

 

 

私はサメのスライダーは怖くて挑戦出来ませんでした!

ホテルからウォーターパークに行く際には、ホテルのカードキーと子供用の浮き輪(必要であれば)、ビーチサンダルくらいでOKです!

ちなみに、大人用の浮き輪や2人乗りの浮き輪はそこら中に沢山あります、子供用のライフジャケットも無料貸し出しがあります。

タオルはホテル宿泊者であれば、無料貸し出しがあります。

ウォーターパークにはとっても長い流れるプールがあります。

コースはいくつかあり長いコースでは一度はぐれると30分以上帰って来れません(-_-;)

 

下の写真のように、流れるプールには途中で「Rapid」と「ゆっくり(詳細は忘れてしまいました)」コースに分かれる場所が何度かあります!

f:id:chorino:20180303210526j:plain

2人乗りの浮き輪に子供と乗ってぷかぷかと進むのですが、

私は2歳の息子と一緒だったので、浮き輪の片方の穴が塞がって落ちないようになっている2人乗りの浮き輪を選びました。

 前述のとおり、「Rapid」と「ゆっくり」のコースの別れ道のところでRapidのコースの方に流されて行ったので、近くにいたスタッフの方(周りにプール監視員が沢山います)に、

My son,2years old ! Rapid course,OK ?

と超適当な英語で聞いて見ると、

Of course,No Problem!! Let's GO!  

と言うので、そのままRapidコースに行くことに。

ベルトコンベアーに浮き輪ごと乗ってどんどん上昇していき、

登り終わった次の瞬間、

ざぱぁ~ん!どっざぱぁ~ん!!どっぱぁ~ん!

 

なんちゅう荒波の流れるプールだ~!浮き輪から落とされる~~!

 

荒波の流れを一気にすすむ、幼児連れの2人乗り浮き輪!

・・・・・(ブルブル) 

息子はペンギンの様に青くなっていました。

息子よ!ゴメン!コワかったね(> <)!

あまりの恐怖にその後息子はプールに入りたがらなくなってしまいました(^^;)

 

ちなみに、5歳の娘(ジェットコースター大好き)は荒波がとても楽しかったようで、流れるプールをもう一周していました(笑)

大人には荒波に揉まれる「Rapid」コースがおすすめです!

 

f:id:chorino:20180303210557j:plain

 子供用のアトラクションにも沢山のスライダーが付いています。

東京サマーランドにもあるような、ざばーっと水がかかる巨大バケツの様なものもあります。こちらはちびっこたちに大人気でした。

 

ロストチェンバー水族館

 アトランティスホテル内にある水族館で、

こちらも宿泊者は無料で利用できます。

 今までにない古代遺跡をテーマにした水族館で、ところどころに遺跡風のモニュメントがあります!

f:id:chorino:20180303204242j:plain

こちらはホテルから見た水族館

なんとアトランティスホテルには、部屋のベッドや浴室から水族館が見れるスイートルームもあるんですよ!ただし一泊200万円以上するそうですが(・_・;)!f:id:chorino:20180303203934j:plain

 さっそく水族館の魚たちにくぎづけになる子供たち

ガラスからなかなか離れません。

f:id:chorino:20180303210655j:plain

 これは細長い、、何の魚でしょうか?教えて下さい!

f:id:chorino:20180303210706j:plain

大きなエイもヒラヒラと気持ちよさそうです!エイエイオー!

f:id:chorino:20180303210757j:plain

遺跡の中を潜っているウツボ あっちに入ったりこっちに入ったりと楽しそうです。

f:id:chorino:20180303210853j:plain

水族館の中にはあちこちに遺跡風のフォトスポットがあります!

寝転んで魚を見れるようクッションやソファーもありましたよ。

 何やら不思議な遺跡モニュメントが沢山ある楽しい水族館でした(*^o^*)!

 

ドバイをトランジットで楽しむ方法!を読んで頂きまして、どうもありがとうございました!!

 

ドバイに限らず、旅行の経由地でも観光を楽しめたら、より充実した旅行になりますよね! 

 

ドバイを乗り継ぎで旅行される機会がありましたら、ぜひ欲張ってドバイ観光も楽しんで下さいね!