★ママお医者さんの旅行大好き大冒険!★

「旅行に役立つ情報」や「子連れ旅行記」について書いています!

MENU

【子連れ旅行】東地中海クルーズ(*^o^*)!★コスタデリチョーザ(コスタクルーズ)★その1(ベネチア旅行、出発準備編)



初めてのクルーズ旅行!子供連れで、東地中海クルーズ(エーゲ海コスタデリチョーザクルーズ)に行ってきました(*^o^*)!

クルーズ旅行記や寄港地情報も合わせてご紹介致します!

◆今回のデータ◆

飛行機:エミレーツ航空 ドバイ経由 

クルーズ:ベネチア出航 コスタデリチョーザ 

寄港地:コルフ、サントリーニ、アテネ、ドブロブニク、バーリ(抜港)

時期:2017年11月初旬

子供:

5歳娘

2歳息子 

5歳娘と2歳息子の子供を連れての初めてのコスタクルーズ旅行です!

 

クルーズを予約して早1年、やっと念願の初クルーズ旅行に行くことが出来ました! 

 

クルーズを決める経緯 について

元々は、2017年MSCクルーズの新造船であるMSCメラビリアに1年前から予約しており、バルセロナ発MSCメラビリアクルーズ(西地中海クルーズ)に乗船予定でした。

しかし、バルセロナでテロがあり、子供連れで心配性な我が家は、急遽行き先を変更しました。手数料は少々かかりましたが、ギリギリキャンセル期間に間に合いました。

 

そして急いで再度予約したのが、ベネチア発エーゲ海コスタデリチョーザクルーズです!

 

人生で一度は乗ってみたかった「エーゲ海クルーズ」そして、「クルーズ出航で最も美しいとされているベネチア出航」を見たかったからです。

 

ベネチアは1年前にも子供連れで旅行に来ていて慣れていたことも理由の一つです。

 

ただ、クルーズ料金は、

MSCメラビリア バルコニー客室(ファンタスティカ) 4人で2000ドル

でしたが、

コスタデリチョーザ バルコニー客室(プレミアム) 4人で3000ドル

(夕食の時間が指定出来ないバルコニークラシックだと4人で2800ドル)

と高くなってしまいました!

(MSCやコスタでは18歳以下の子供は通常無料なのですが、今回は少々ではありますが料金がかかりました。)

MSCメラビリアは新造船なのに、早期申し込みのためか全然安かったです!

やはり、クルーズの申し込みは早い方が断然安いですね! 

ちなみに、乗船を決めたコスタデリチョーザの前日にベネチアから出航するコスタルミノーサは、バルコニープレミアム 4人で2444ドルと少し安かったのですが、バーリ(アルベロベッロ)やドブロブニクに行きたかったので、その航路であったコスタデリチョーザを予約しました。

 

それでは、

コスタデリチョーザ旅行記 (ベネチア出航 エーゲ海クルーズ)

初クルーズ旅行記のはじまりはじまりです(*^o^*)!

 

やった~!いよいよ夢に見た初めてのクルーズだ~!エーゲ海のギリシャの島々が楽しみ!きっと綺麗なんだろうなぁ。

子供も、

やったー!旅行だ~!いっぱいお休みだ~!

と喜んでいました!

 

家族みんなでワクワクしながら大きな荷物と賑やかな子供を抱えて出発です(*^o^*)! 

 まずは、クルーズに乗るまでのベネチア旅行記です!

今回、ベネチアには2泊してからクルーズに乗船しました。

実は1年前にも2人の子供を連れてベネチアに5泊して、ベネチア本島を散々歩きまくったのですが、ベネチアは何度来ても美しくて楽しい町だなと改めて思いました。

f:id:chorino:20180116184602j:plain

いよいよ、飛行機に乗ります!

今回はエミレーツ航空を利用しました。2年前に子供連れで利用したときにとてもサービスが良かったので今回もエミレーツがいいなと思い予約しました。

それに他の航空会社よりも随分料金が安いことが決め手です!

エミレーツは5つ星エアラインで機体も新しくて、座席が広々としていて快適ですよ(*^o^*) 

エミレーツは映画などエンターテイメントもかなり豊富でお勧めです!日本語の映画や日本映画の種類も豊富ですよ!子供用におもちゃも沢山もらえるし、記念写真もチェキで撮ってもらえます。飛行機の天井はライトダウンされると星空になりますよ!

(※参考までにエミレーツ航空の案内です。)

お子様連れのご旅行 | 旅行情報 | ご出発前に | エミレーツ航空 日本

 

飛行機酔わないかなぁ~。子供の映画が沢山見たいなぁ!

 

くうか!くうか!  

 (2歳の息子言葉では、どうやら飛行機のことのようです)

 

無事に飛行機は離陸し、お楽しみの機内食が配られました。

子供たち用の食事は一番最初に持ってきてくれます。

f:id:chorino:20180116184641j:plain

大人用機内食その1 全体的に美味しいです!ご飯はタイ米でした。

デザートのチョコクリームは甘すぎて残しました(^^;)

機内食の飲み物は私はいつもダイエットコークか、ペプシライトを頼みます、なぜか機内で飲むといつもより美味しく感じます!

 

アップル(ジュース)!ぷりーず!

娘、英会話教室に通い始めて、アップル!バナーナ!ピーチ!は言えるようになりました。しかし、果物ばかり言っているような。。

 

バリバリ、モグモグ、、

息子は飲み物に付いてきたスナック菓子(プレッツェル)も完食です。

 

 子供がいると、こぼさないか食事タイムは常にドキドキです!

息子のジュースはすぐにマグに移しておくことが、ジュース被害を最小限に抑えるポイントです! (笑)

 

f:id:chorino:20180116184711j:plain

幼児用機内食その1 チキンマカロニトマトソース 

これが娘には大ヒット、とても美味しかったようです!

チョコチップクッキーやチョココーティングのお菓子なども付いてきます。

 

ドバイ国際空港で乗り換えです!

 

ドバイ国際空港では、そこら中にエミレーツのベビーカーが置いてあってとても便利です!自由に利用できます。

子供たちを乗せるのもよし、大きな荷物を乗せるのもよし、大変役立ちました。

 

f:id:chorino:20180116184929j:plain

夫がプライオリティパスを持っていたので(1年間限定になりそうですが)

ドバイ空港のマルバハラウンジに行ってみました。

子供は有料なので大人が交代で入りました。

子供料金を節約ということで、、(笑)

ラウンジでは家族連れから一人の方まで賑わっていましたよ!

 

サンドイッチやチキン、スイーツがあり、どれも美味しかったです!アラブ料理も数種類ありましたよ!

なつめやしはナッツ類が挟まっていて甘くて美味しいです。

ドバイにはプライオリティパスで入れるラウンジがここ以外にもいくつかあるようです。

 

ママはどこいったの?、、あ、これ欲しい!これも欲しい!これも、、

その間、子供は土産屋のおもちゃコーナーでねだるものを次々と物色中。

 待っていてくれたお礼にエッグチョコレートを買ってあげました。

 おもちゃは荷物になるし誕生日の時だけね!

 

そして、再び飛行機に乗り、無事にベネチアに付きました!

ベネチアからはローマ広場までACTVのバスを利用しました。

今回は、トリップアドバイザーで口コミの良い、アルポンテモセニゴというホテルに宿泊しました。

ベネチア本島で立地がとても良いのに、手頃な値段でスタッフも優しかったです。

ただ、唯一エレベーターがないのが大変でした。(ベネチアなので仕方がないですが)

 

ちなみに、1年前にベネチア旅行したときに宿泊したホテルはレジデンスコルテグリマーニというホテル

こちらは、アパートメントタイプで、部屋がとても広く、大きなベッドに、キッチン、大きな冷蔵庫、洗濯機があり大変便利でした。値段は上記のアルポンテモセニゴより高く、2万円前後でした。(1泊1室)

レジデンス コルテ グリマーニ (Residence Corte Grimani) -ベネチア-【 2018年最新の料金比較・口コミ・宿泊予約 】- トリップアドバイザー

 

f:id:chorino:20180116185043j:plainホテル近くの教会のある広場では地元住人の子供たちがローラースケートやボールで

遊んでいました。

広場には小さなスーパー(コープ)もあります。

スーパーはベネチアの地元の人が多いため、写真を撮っていたら不審がられました(^^;)

 

ベネチアのスーパーの場所を探す際には「アーモイタリア」のスーパーマップが便利です!

ベネチア旅行で超便利、スーパーマーケット所在地図 | アーモイタリア旅行ガイド

上記の「アーモイタリア」はイタリア旅行の情報サイトで、ベネチアに限らずイタリア旅行の際には大変役に立ちますよ!

以前にアーモイタリアの堂さんにイタリア旅行に関して質問したら、大変親切に返してくださいました!

 

教会の美しい鐘の音を聞くと、ああ、ヨーロッパに来たんだな!と幸せな気分になります。

 

ホテルに帰り、フロントで近くのオススメのレストランを教えてもらいました。

f:id:chorino:20180205090623j:plain

とても大きなベーコンとキノコピザ!アツアツで美味しい!

f:id:chorino:20180205090629j:plain

この魚介のパスタは見た目以上に美味しくてシーフードのうまみを凝縮した感じ!

到着で疲れていたけれど、美味しくてペロッと食べてしましました(*^o^*)

 

◆レストラン「Muro」

予約席も多かったですが、たまたま席が空いていたので入れてくれました。

パスタやピザの種類も豊富で、地元の人達で賑わっていました!

満足してホテルへ帰り、長旅の疲れもありこの日はすぐに就寝しました!

 

翌日!朝ですよ~!

f:id:chorino:20180116185113j:plain

ホテルは朝食もたくさんあって美味しい!カプチーノやココアも美味しいです。

写真にはありませんが、ハムやチーズ、ヨーグルト類もあります。

口コミで焼きたてクロワッサンが絶品とのことでしたが、焼きたてではありませんでした。でもクロワッサンを始め、ペストリーは美味しかったですよ!

子供達はチョコクッキー(上の写真のコウモリとドクロ)がお気に入りでした。

 

f:id:chorino:20180116185205j:plain

ベネチアの朝です!

ホテル近くの船着き場からヴァポレットに乗って、ベネチア散策に出発~(*^0^*)!

 

はとさ~~ん!まって~~!

とり!とり!

さっそく教会前でハトを追いかけまわす子供たち。

この後もハトを見つける度に追いかけ回す(時間ロス!)子供たちでした(笑)

 

f:id:chorino:20180116185235j:plain

去年ベネチアに行ったときに、お気に入りだったお菓子屋さんを発見しました!

このショーケースのクッキー、アーモンドプードルが入ってて見た目よりとっても美味しいんです!

 

f:id:chorino:20180116185301j:plain

 

飴可愛い!買って~ママの分も買ってあげるから!

こまこまみぃ母「(気持ちだけ)ありがとう!」

結局2,3本買いました。

 

f:id:chorino:20180116185331j:plain

ベネチアで前回も足しげく通ったお菓子屋さん。

Venciやカファレルのチョコレートなど、日本より半額以下だし種類も豊富です。

 

f:id:chorino:20180116185406j:plain

飴の量り売りにウキウキする娘

(母はもっとウキウキ!)

 

その2(クルーズ乗船編)へ続きます!

 

 ★コスタクルーズ旅行記 目次★

・その1 ベネチア旅行編 (このページです!)

・その2 コスタデリチョーザ 乗船編

・その3 コルフ島 サントリーニ島

 ・その4 アテネ コスタクルーズ ホワイトナイト編

・その5 ドブロブニク 終日航海日編

・その6 コスタデリチョーザ 下船編