★ママお医者さんの旅行大好き大冒険!★

「旅行に役立つ情報」や「子連れ旅行記」について書いています!

MENU

【ロイヤルカリビアン】子連れ旅行記!オベーションオブザシーズ その7 最終回 下船について&香港空港ディズニーショップ&スーツケースが壊れるの巻~

ロイヤルカリビアン、オベーションオブザシーズ旅行記! その7 最終回!

子連れでロイヤルカリビアンクルーズに行ってきました!

香港出航のオベーションオブザシーズ 6日目下船日、ついに再び香港に帰ってきました!本日は香港をプラっと観光後、日本へ帰国します!長かった旅行記もついに最終編になりました(笑)

 

前回の旅行記は以下からどうぞ!

 

スポンサーリンク

 

下船について!おさらいしましょう。

本日は遂に下船日!

でも、クルーズの下船はちょっと特殊です!と言っても、一度流れを経験してしまえば、おそらくどこも似たり寄ったりだと思いますので問題なしです(*^^*)。

なぜ、クルーズの下船方法が特殊かと言いますと、下船時間と同時に皆がスーツケースを持って降りれるわけではないからです。数千人もの乗客が一斉に降りようとしたら出口がパンクしてしまいます。

では、どのように下船をするかと言いますと、、

 

具体的には、今回のロイヤルカリビアンの場合には、

・下船2日前の夜に「下船について」の案内がお部屋に届きました。下船の手順が記載されているのでしっかりと読みましょう!

(ちなみに、昨年乗船したコスタクルーズは前日に来たと思います。)

・それと同時に、スーツケースにつける「タグ」も届きます。

・「タグ」に記載された「番号、記号」によって、下船時間が異なります。

・パッキングしたスーツケースに「タグ」を取り付けて、下船前日の指定時間までに廊下に出しておきます。

 

f:id:chorino:20181021212240j:plain

「下船について」の案内を見ると、

下船日前日の何時までに、スーツケースを廊下に出しておけばよいかが分かります。

今回の場合には夜10時でした。

前日の夜までにパッキングしないといけないので、最後の夜でのんびりしたいところですが、大慌てでスーツケースに荷物を詰め込みました。我が家はお部屋のあちこちの棚に荷物を収納していたので、パッキングは大変でした(^^;!

 

そして、廊下に出されたスーツケースは、スタッフが回収し、下船後にクルーズターミナルで自分でピックアップします。ですので、夜&翌朝に使用するものは別の荷物として持っておきます。パジャマと、翌日の洗面用品、貴重品、壊れやすいものは手荷物なので、意外と大きな手荷物になります。

 

f:id:chorino:20181021212243j:plain

今回の我が家の番号は「22」でした!ということは、朝8時30分にデッキ5のTWO70°に集合!してから下船ということが分かります。

もし、自分の下船時間が遅くて、飛行機に間に合わない場合などには、ゲストリレーションで時間を変更してもらうことも出来ます。

 

下船日!

下船日の朝、 バーチャルバルコニーからは、香港の景色が見えてきました!

さすが、香港、高いビルが並んでいます。

f:id:chorino:20181021212059j:plain

今日はとても良い天気!

早速、バーチャルでない景色を見に、デッキに出てみました(*^^*)

f:id:chorino:20181021212103j:plain

船の上からは、香港の港が一望出来てとても気持ちが良かったです(*^o^*)!

香港は都会だな~~と改めて思うのでした。

 

f:id:chorino:20181021212115j:plain

朝食を軽く食べたら、最後に船をのんび~りと散策しました!

 

そして、遂に、船が香港のカイタッククルーズターミナルへ到着しました(*^^*)

バイバイ、オベーションオブザシーズ!

 

スポンサーリンク

 

 

いざ、下船!

下船時間になったので、私たちの集合場所に向かっていると、船内放送で「番号〇〇の方は下船してください」というような内容の放送がありました。

 

あれ?集合していないけれどもう下船していいのかな?と思いながら出口に向かうと、やや無秩序に(笑)乗客が下船していましたので、続いて一緒に下船しました!

 

f:id:chorino:20181021212146j:plain

下船口の通路です。

最後にオベーションオブザシーズとハイチーズ!

 

思っていた通り・・

その後は香港の入国審査の列で沢山の乗客で大混雑していました(・_・;)

長い列に並ぶ間、ちょっとした隙間があるとそこにグイっと割り込んでくる方がいるので、隙間を空けずに並びました(笑)この無秩序ぶりと混雑は中国発着だからなのか、それとも大型船の宿命なのでしょうか(^_^;)

行きはとてもスムーズに乗船出来ましたが、下船には1時間ほどもかかりました。

 

なんとか、香港への入国審査を終えると、荷物をピックアップ!

 

倉庫の様なところには沢山の荷物が並んでいましたが、自分の番号の列を探せばよいのですぐに見つかりました(*^o^*)!ほっ良かった~。

f:id:chorino:20181021212149j:plain

帰りのタクシーも20~30分ほど並び、ようやく乗れました。

 

本日は、帰りの飛行機まで時間があるので、香港を少し観光してから空港へ行く予定です(*^^*)!

 

スポンサーリンク

 

 

JCBプラザラウンジ 香港

大きなスーツケースが2つもあるので、JCBプラザに荷物を預かってもらって、そのすぐ近くにある大型ショッピングモール「ハーバーシティ 香港」に行くことにしました!

 

JCBプラザで貰った地図

f:id:chorino:20181021212732j:plain

上記の「JCBプラザラウンジ香港」で預かって頂きました!

JCBカードを持っていれば、大型スーツケースでも無料で預かってくれるので便利です。

 

f:id:chorino:20181021212747j:plain

JCBプラザラウンジはコンパクトですが、コーヒーや紅茶、水が無料で飲めました。あとは、観光についても日本語で相談に乗ってくれます。

 

f:id:chorino:20181021212756j:plain

Wi-Fiも無料で利用できました!

 

香港旅行前後で荷物の預かりで困っている方は、JCBプラザラウンジ香港で預かってもらうのも手ですね(*^^*)!

  

ハーバーシティ香港

ハーバーシティ香港は5つのエリアからなる大型ショッピングセンターで、特に、「オーシャンターミナル」1Fには、子供用品の店舗が沢山集まるキッズ天国と紹介されていたので行ってみることにしました!

ハーバーシティー -香港ナビ

 

巨大なので迷いながらも、オーシャンターミナルへ!

超大型ショッピングセンターの割に、エレベーターが少なかったり見つかりにくいのでベビーカーでの移動はなかなか大変でした(^^;

 

店舗はどこもピカピカでとても綺麗でした!

f:id:chorino:20181021212822j:plain

確かに、子供用品の店舗が沢山です!ミキハウスもありました。

 

でも、全体的にグッチやラルフローレンの子供服など、高級な子供服ばかりで、日常的に着るような洋服はあまり売っていませんでした。コスパの良い可愛い服を探していたのでちょっと残念!

 

一番奥には、トイザらスや本屋さんなどのおもちゃ屋さんがあったので行ってみました!

f:id:chorino:20181021212840j:plain

こちらの本屋さんは、沢山の面白い絵本がぎっしりと揃っていました。

時間が合ったらもっと見たかったです(*^o^*)

 

f:id:chorino:20181021212845j:plain

大きなトイザらスがありました!店舗内は広々としていて、品揃えは良さそうです(*^^*)

パンパースなど、日本で見るような製品もありましたがやや割高だったと思います。

本日帰国なのですが、息子用の「おしりふき」が無くなってしまったので購入しましたが、3つセットで700~800円程でした。やはり日本よりやや割高です。

 

そのあとは、周囲を少し散策したあと、再びJCBプラザラウンジ香港でスーツケースをピックアップし、タクシーで香港国際空港へ!

 

スポンサーリンク

 

 

香港国際空港 

空港内では、ディズニーショップが充実しているという噂だったので、楽しみにしていました(*^o^*)!

 

香港国際空港には、出国審査前と後でそれぞれディズニーショップが2つずつ計4店舗あり、それぞれ品揃えが違うようです。

出国審査前の2店舗はすぐ近くにあるのですが、出国審査後は時間がなかったので1か所のみ行きました。

ディズニーショップの場所については、以下の口コミとブログが参考になりました!

 

ディズニーショップ 出国審査前

出国審査前のディズニーショップはどちらも第2ターミナル内にあります。

両店舗は小規模ですが、品揃えが違うのと、店舗が近いので見比べて見ると良いと思います!

f:id:chorino:20181021212351j:plain

グッズや洋服、ストラップなどが中心で、お菓子は少しですがありました!

中にはセール中のものもあり、香港ディズニーランドよりかなり安く購入できる商品もありました。

 

出国前だと、購入したものをスーツケースに入れられるのが良いですね(*^^*)

 

f:id:chorino:20181021212347j:plain

もう一つの店舗はかなりコンパクト。こちらの店舗でもグッズや洋服、おもちゃなどがありました。こちらではお菓子は売っていませんでした。

 

ディズニーショップ 出国審査後

出国審査後、第1ターミナル Departures East Hall, Level 7にあります。

こちらの店舗は他よりも広いようで、お客さんで賑わっていました!

f:id:chorino:20181021212405j:plain

グッズやキーホルダー、洋服などなど種類豊富にあります!

こちらの店舗には、私が行った時にはほとんどセール品は売っていませんでした。

掘り出し物狙いの方は、出国前のショップを探してみると良いかもしれません(*^^*)

 

f:id:chorino:20181021212414j:plain

中には、日本のディズニーショップでも見たことがある商品も。

 

こちらの店舗には、お菓子も種類も豊富にありました!

どれも可愛いのでお土産にぴったりです(*^o^*)

f:id:chorino:20181021212424j:plain

 

こちらの店舗は広くて種類豊富でしたが、

そうは言っても、やはり香港ディズニーランドのお土産屋さんが一番種類が多いですので、気に入ったものがあったら香港ディズニーランドで購入しておいた方が安心です(*^^*)!

 

ちなみに、香港ディズニーランドの記事でも書きましたが、お土産もレストランも東京ディズニーランドに比べると全体的にかなり物価が高いです!物に寄りけりですが、金額は1.5倍~2倍程するのではないでしょうか。

 

そのあとは、プラザプレミアムラウンジに行って食事をしました!

食事がとても美味しくて人気の理由が分かりました(*^^*)

 

ギリギリまでプラザプレミアムラウンジにいたので、そのあとは焦って香港エクスプレスの搭乗ゲートまで移動しました。

香港国際空港はとても広くて、列車を利用しないといけない場合もありますので、時間に余裕を持って移動するようにして下さいね。

 

 

f:id:chorino:20181104081201p:plain

そして、深夜近くに日本に無事に帰国しました!

 

スポンサーリンク

 

スーツケースが壊れるの巻

日本に帰国した瞬間は、いつも寂しい思いでいっぱいになります。

大丈夫、きっとまた旅行に行けるよ、と自分をなぐさめつつ(笑)入国審査を受けたあと、スーツケースを取りに行くと、、

 

あれ!?壊れてる・・キャスター部分がペッシャンコ(~_~;)!

f:id:chorino:20181104095550j:plain

今まで、数々の旅行で頑張ってくれていた夫のスーツケースのキャスターが壊れていました(-_-;)

こちらのスーツケースは約7年前にドイツ旅行の際にミュンヘンのリモワで購入したのですが、この時も、前任のスーツケースがターンテーブルで壊れて出てきて、急遽現地でこちらを購入しました。それから7年間よく頑張ってくれました!

 

その場で、スタッフに申告し「事故証明書」を記入してもらい、写真を撮ってその日は帰宅しました。

スーツケースの破損を見つけた時には必ずその場で「事故証明書」を記入してもらう必要がありますので、我が家は必ず毎回スーツケースをチェックするようにしています。

 

後日、香港エクスプレスに電話しましたが、日本では対応が出来ないので、香港の現地スタッフに相談してほしいと連絡先を口頭で伝えられました。

が、英語で交渉するのは私にとってはハードルが高く、しょうがないので、クレジットカード付帯の海外旅行保険に頼ることに。

やはり、LCCは格安な分、補償の面では不十分ですね(^_^;)!でも、かなり安い運賃だったのでしょうがありません。

 

SPGアメックスに電話すると、とりあえず修理に出してほしいとのことで、修理に出しました。しかし、凹みは修理出来ても、キャスター部分は直すことは出来ませんでした。結局、スーツケースの使用年数を考慮して、2万円程(自己負担3000円除く)を補償してくれました。SPGアメックスに感謝です!

 

旅行の総評!

今回は、香港→マカオ→香港発着のロイヤルカリビアンクルーズ旅行を楽しんできました(*^▽^*)!

旅行に行ったのは6月なのに、もう11月・・です(笑)

更新がのんびりですみません(^o^;)

 

香港は日本からも近く、飛行機に乗る時間も短いので子供連れにも最適だと思います。

また、先月ついに香港とマカオをつなぐ港珠澳大橋も開通しました!今まではフェリーが主な交通手段だったので、大橋の開通はとても嬉しいですね(*^o^*)!フェリーは時に酔いますので。

それに、香港からはさまざまなクルーズも発着していますので、旅行時期に合致すればクルーズも組み合わせることが出来ます。

香港旅行は様々な楽しみ方が出来ますね(*^▽^*)!

 

ちなみに、今回のロイヤルカリビアンクルーズの料金は、

ロイヤルカリビアン(オベーションオブザシーズ)

5泊6日 フィリピンクルーズ バーチャルバルコニールームで、

約23万円(大人2人+子供2人)でした!

毎日の食事やエンタティメント代など込みですが、有料レストランは含みません。

他にオンボードクレジット(船上で使えるお金)も50ドル付いていました。

30%オフの時に予約しました。

 

ロイヤルカリビアンクルーズは、他のクルーズ船と比べて、エンタティメントが充実している分、値段が割高でした。MSCやコスタクルーズなどは、12歳以下の子供は無料なので、もっと費用を抑えることが出来ます(*^^*)。ただ、ロイヤルカリビアンのエンタティメントやショーなどはとても充実していて、割高なのは納得出来ました!

我が家は昨年のベネチア発のコスタデリチョーザに続き、まだ2回目のクルーズ初心者ですが、どちらも全く違った雰囲気で異なった楽しみ方が出来ました。

寄港地は断然、ベネチア発のエーゲ海クルーズが素晴らしかったです!!ヨーロッパの街並みが好きな方はぜひエーゲ海クルーズをお勧めします。テレビに出てくるような夢の景色を見ることが出来ます。

一方、ロイヤルカリビアンはオベーションオブザシーズだけの感想ですが、船内の施設の完成度が素晴らしく、ショーも圧倒されました。いつか、ロイヤルカリビアンの最大級の船であるオアシスクラスの船に乗ってみたいなと夢を見ています(*^o^*)。

 

長い長い旅行記になりましたが、最後まで読んでいただき、どうもありがとうございました(*^▽^*)!!

 

ロイヤルカリビアンは、公式HPからの予約がお勧めです!

 

 

★ロイヤルカリビアン、オベーションオブザシーズの最新鋭の施設について!

★オベーションオブザシーズで宿泊したバーチャルバルコニールーム