高級ホテルにお得に宿泊しよう!SPGアメックス

【サグラダファミリア】圧倒的な外観と内部も凄い!塔への登り方とお土産!

つい先日、10年以上ぶりにサグラダファミリアに行ってきました!

サグラダファミリアの圧巻の外観はもちろん、以前は工事中だった内部も見学することができてその凄さに感動しました!!

サグラダファミリアは何度見ても本当に凄い!

まだの方も一度は見たことがある方も、どんどん工事が進み、進化していくサグラダファミリアにぜひ見学に行って下さいね!

サグラダファミリアの外観や内部、塔への登り方と最後にお土産ショップもご紹介しますね!

スポンサーリンク

 

サグラダファミリアへのアクセスと入場口

サグラダファミリアへのアクセスは地下鉄が一般的です!地下鉄の駅からすぐそばにありますので便利ですね。

駅から出て、サグラダファミリアを見たときの衝撃は今でも覚えています!

上の地図のように、サグラダファミリアは北東側のガウディ公園側(つまり生誕のファザード側)から入場します。

後述しますが、一般入場口の隣にはベビーカーや車いす用の優先入場口もありました。

ガウディ公園の池の反対側から見た「サグラダファミリア」は人気があり、写真スポットになっています!この日も多くの方が写真を撮っていましたよ。

天気の良い日には池にサグラダファミリアが写し鏡のように映るようです。

こちら公園は「世界ふれあい街歩き」でも出ていましたね。

隣には子供向けの遊具もあり、子供を遊ばせがらサグラダファミリアの絶景を楽しむことが出来ます。

ちなみに、余談ですが、こちらのすぐ目の前にある「ガウディズネスト」アパートメントは、お部屋の窓からサグラダファミリアの生誕のファザードを見ることが出来るのです!

参考 トリップアドバイザーガウディズネストアパートメント

上記は大変人気のアパートメントで、我が家も以前からずっと泊まってみたいと思っていたのですが、空室が出ず今回は断念しました(^^;)。いつか、こちらのアパートメントにゆっくりと滞在してみたいと思っています!

スポンサーリンク

 

サグラダファミリアのチケット 予約方法

サグラダファミリアのチケットは公式HPから購入できます。

参考 サグラダファミリア公式サイトチケット

チケットは2か月先の月末まで予約が出来ますので、好きな時間を予約するためにも、早めにチケットを購入しましょう。

一番人気のチケットは、サグラダファミリアの入場+塔に登るチケットです。

SAGRADA FAMILIA WITH TOWERSでBUYを押すと、日付と時間を選択する画面に移ります。

塔には「受難のファザード」と「生誕のファザード」の2種類があります。

ガウディが生前中に作られた生誕のファザードの方が外観がカッコイイためか人気のようです。しかし、口コミを見ると、登ってしまうとどちらもあまり変わらないという意見も見られました。直前になると、時間の選択肢が減ってしまいますので、チケットは早めに予約しましょう。

今回は、受難のファザードに登って来ました!

スポンサーリンク

 

サグラダファミリアのファザード

ファザードとは「建築物の正面部分」の意味で、現在は生誕のファザードと受難のファザードが完成しています。今後は完成までに「栄光のファザード」という第3のファザードが建つようですよ。

アントニオ・ガウディが73歳で亡くなるまでに完成した塔は「生誕のファザード」のみで、その後も着工が進み、現在は2026年3月ごろに完成を予定しているそうです!

あと7年後というと、長いような短いような。でも本来は完成までに300年と言われていたサグラダファミリアですから、意外とあっという間かもしれませんね!

そして、日本人の外尾悦郎さんがサグラダファミリアの建築家として活躍されてもう40年以上も経つようですね。

生誕のファザード

サグラダファミリアと言えば、こちらの生誕のファザードを思い浮かべる方も多いかもしれません! 壮大な雰囲気に思わず圧倒されてしまいますね!(まるで、ラスボスのダンジョンに来たような・・!)

こちらの「生誕」のファザードでは、キリストの誕生、聖母マリアや天使などが表現されています。入口の「自愛の門」は日本人彫刻家の外尾氏が制作に携わった門として有名です。

大きすぎて、入場してから近くで全景を撮影するのは大変です!

こちらの塔の頂上には、同じく外尾氏が手掛けた「フルーツの実」の彫刻が付いています。こちらは、塔に登る際にも近くで見ることが出来ました。

下から見上げると大迫力です!!

とても細かい彫刻で、受胎告知のシーンや天使などが表現されているようです。

それでは、反対側に回って、受難のファザードも見てみましょう!

スポンサーリンク

 

受難のファザード

受難のファザードは西側に位置する新しく作られた方の塔です!

生誕のファザードと比べると、すっきりとしていて幾分モダンな雰囲気ですね。

生誕のファザードが「曲線」である一方で、受難のファザードは「直線」が多く使われています。

こちらの「受難」のファザードはキリストの苦難が表現されています。

サグラダファミリアをぐるっと一周しましたが、どこを撮っても絵になりますね!

スポンサーリンク

サグラダファミリアの内部

それではサグラダファミリア教会の内部に入って見ましょう!

 サグラダファミリア内部を360度のGoogleマップです!内部が見渡せて、大変面白いですの是非見てみて下さいね!

 

上記のGoogleマップでも内部は見れてしまいますが、写真もぜひ見て下さいね!

樹木をイメージした大理石の柱が天井に向かって伸びており、さらに枝分かれをして天井を支えています。

ステンドグラスから入る光はとても綺麗で、教会の雰囲気をさらに幻想的にさせてくれます。

ガウディが「万華鏡」をイメージして創られたとのことですよ!

360度どこを見ても荘厳な、幻想的な雰囲気です!

スポンサーリンク

 

塔へ登って見よう!

今回は、サグラダファミリア聖堂+塔のチケットを購入したので、塔にも登ってきました!

塔へ登るのは6歳以上の年齢制限がありますので、小さい子供連れの方は注意してくださいね!

我が家の場合には、3歳の子供がいたので、まずは私と6歳の子供が一緒に登り、予約時間をずらしておいた夫が、その後で登りました。予約時間は30分ほどずらして予約しました。

受難のファザードへの登り口 大きな荷物はコインロッカーへ預けます。(こちらにコインロッカーがあります。)

エレベーターで1回に乗れるのは数組のため、列の進みはゆっくりです。時間に余裕を持って並んでくださいね。ちなみに、生誕のファザードの入り口はまた別になります。

エレベーターで数人ずつ、塔の上まで上がります!

エレベーターを降りてからは、階段などを登ったりしながら進みます!

途中階段から見えた景色!

塔の上からはバルセロナの良い景色が見渡せます(*^^*)!ゆっくりと見てみたいですね!

建築中の塔も間近で見ることが出来ますよ。

こちらは、日本人の外尾氏が手掛けている「フルーツの実」の彫刻

教会の塔の上にフルーツの実とはなんとも斬新ですが、サグラダファミリアに限ってはその神秘的な雰囲気にマッチしているなと思いました。

塔の階段の踊り場では鳩が巣を作っていました。こんなに凄い世界遺産がお家なんて、なんとも贅沢な鳩さんですね!

下りの階段は、結構急で段数もかなり多いです。

最後になると、このような螺旋階段を下ります。(下から見上げた写真です。)

階段はかなり急ですので、6歳未満は入場できない理由が分かりました(^^;)!

気を付けて降りて下さいね!

聖堂の入り口付近にはさらに奥に行く通路があり、ガウディの作品が並べられていました。

ガウディらしい曲線の椅子です。

その他、いくつか家具のようなものが並んでいました。

小さい子供連れ(ベビーカー)、車いすの優先入場口

土曜日のサグラダファミリアは観光客で入場にも列が出来ていましたが、私たちはベビーカーがあったので(子供のお昼寝用)、優先入場口から入場出来ました。

持参したチケットを渡すとすぐに入場できるので、長い列に並ばずに済み大変助かりました!

ちゃんと、ベビーカーのためのエレベーターもありました。

入場後は、カフェなどはありませんが、自動販売機がありますのでこちらで皆飲み物を購入していました。

水やコーラなど 1.4~1.5ユーロくらいでした。

お土産屋ショップ

サグラダファミリアからの出口には、お土産屋さんが併設されています。

こちらのショップはなかなか人気があるようで、お土産を選ぶお客さんで混雑していましたよ。

お土産屋さんの内容は充実していて、サグラダファミリアやグエル公園などガウディの作品のグッズや本、キーホルダー、マグネットなどいろいろと売っていました。値段は全体的にあまり安くはなかったのでバラマキ土産というよりは、家族や自分へのお土産に最適かと思いました!

我が家は記念にサグラダファミリアが描かれた万華鏡を購入しました!(子供にねだられて同じものを2つも・・(笑))

サグラダファミリアは現在もなお進化を遂げています!2026年に完成したら、ぜひもう一度完全なサグラダファミリアを見てみたいですね!皆さんもぜひバルセロナにサグラダファミリアを見に行って見て下さいね!

【マリーナベイサンズ】クラブラウンジはまるで展望台!?クラブ55(club55)をレポート!とライズ(RISE)の朝食は種類豊富!【マリーナベイサンズ】無料でスイートルーム宿泊記!屋上プール(インフィニティプール)解説とお部屋からの眺め、アメニティなど! 【夢のディズニークルーズ!】船内施設とレストラン大公開(*^o^*)!ディズニーファンタジー、ドリーム号!【ディズニークルーズ】おすすめのお部屋(客室)の種類と選び方!ギャランティー客室とは?タオルアートと日本人クルーさんからのプレゼント(*^^*) 【WDW保存版】ディズニーワールドの美味しいおすすめレストラン(*^o^*)!フリーダイニングプランがおすすめ!