高級ホテルにお得に宿泊しよう!SPGアメックス

【はじめての世界一周!役立つサイトまとめ】ANAマイルでスターアライアンス世界一周航空券(ビジネス)!予約と発券時の注意点など!

ANAマイルで世界一周特典航空券!お役立ちサイト集まとめ!

f:id:chorino:20190406084028j:plain

世界一周旅行、いつかしてみたいなぁ!
でも世界一周と聞くと、なんだかハードルが高いし、時間もお金もかかるよね?私にはとても無理だなぁ。夢の話です。

いえいえ、そんなことはありませんよ!夢をあきらめないで!
実は「世界一周旅行」にはいろいろなスタイルがあるのです!仕事があって忙しくても、工夫すれば世界一周旅行に行くことができますよ!

例えば、ANAなどのスターアライアンス世界一周航空券では最短10日間の弾丸旅行から、一番安いもので30万円代で発券出来ますよ!

しかも、長い休みが取れなければ、世界一周旅行を2回に分割することも可能なんですよ!
1年間のうちに世界一周航空券を利用して2度旅行が楽しめてしまいます。

そうなの!?それならば、仕事がある人でも実現出来そうですね!

でも、やはり航空券代だけで30万円以上するのは、私には無理です。。

大丈夫!実は、世界一周航空券は「マイル」で発券できるんですよ!
マイルを貯めれば、燃油サーチャージや税金代のみで発券することが出来ます!しかも、一番コスパが良いのはビジネスクラスの世界一周なんです。

え!?ということはかなり安く世界一周出来るんですか!?しかもビジネスクラス!?ぜひマイルを貯めて行ってみたいです!!

はじめての世界一周旅行、いつかは行ってみたいけれどどこから調べたら良いのかよく分からない!

仕事があって長期の休みは取れないけれど、世界一周旅行に行ってみたい!

そんな方のために、世界一周旅行お役立ちサイトまとめを作成しました!

いつかは世界一周旅行に行ってみたい方!、ANAマイルで世界一周特典航空券を考えている方、ぜひ参考にして下さいね!

私の場合は仕事がある&子供がいるので弾丸世界一周(超短期間)にしました!

 

スポンサーリンク

 

 

世界一周旅行ってどんな種類があるの?

まずは、世界一周航空券は、以下のようにアライアンスによって4種類に分けられます。

・スターアライアンス

ANA、ルフトハンザ、シンガポール、タイ、ユナイテッド、エアカナダ、スイスエアライン、アシアナ、ニュージーランド、ターキッシュエアラインズ、ポルトガルなど28社と最大のアライアンスです!

飛行距離によって運賃が決まるマイル制(飛行距離が長くなるほど高くなる、マイル利用の場合は必要マイル数が増える)を採用しています。

f:id:chorino:20190406110410p:plain

・ワンワールドエクスプローラー

JAL、キャセイパシフィック、アメリカン、カタール、マレーシア、カンタス、エアベルリン、フィンエアー、イベリア、LATAMなど

一番利用者数が多い世界一周航空券です。飛行距離に左右されない大陸制のため、たくさんの大陸を周遊したい場合や南米などの長距離ルートを組む場合には良いです。イースター島にも行くことが出来ます。

f:id:chorino:20190406110346p:plain

・グローバルエクスプローラー(ワンワールド+αの航空会社)

ワンワールド+エアリンガス、アラスカ航空、バンコクエアウェイズ、ジェットスターグループ、ウェストジェットなどの航空会社が利用できます。

・スカイチーム

デルタ、エールフランス、KLMオランダ、アリタリア、チャイナエアライン、中国東方、中国南方、アエロフロートロシア、大韓航空、ベトナムなど

特に欧州や北米を周遊する場合には、航空会社の選択肢が多いため良いと言われています。

æ©åé£ã®ã¤ã©ã¹ã

 

上記のアライアンスによる世界一周航空券を利用した世界一周旅行が現在の主流となっています!

それぞれの世界一周航空券の種類によって、世界一周のルールが異なります

また、そのアライアンスの航空会社によって世界一周ルートを作成するので、「自分がどの国を旅行したいか、どの飛行機に乗りたいか、日数、旅程、貯めたいマイルなど」によって選ぶことになります。

 一番利用者数が多いのはワンワールド世界一周航空券です。そして、次にスターアライアンス世界一周航空券が多いようですよ!

 

上記については、定番ですが、下記の旅行会社でも詳しく記載されています。

世界一周堂・・・各種アライアンスのルールや運賃など

https://www.sekai1.co.jp/rtw/index.html

HIS 世界一周デスク・・・世界一周のルート例など

https://rtw.his-j.com/before/ 

もし、マイルではなくて、有償を考えているようでしたら、はじめての方は一度旅行会社にルートなどを相談しても良いかもしれませんね!無料の世界一周セミナーなども開催しているようですよ。

ただ、当然ですが旅行会社では予約手数料を取られますので安くしたい場合には、ご自身で予約したほうが良いですね。

 

ちなみに、本では以下の本が大変参考になりましたよ!

新・世界一周NAVI 改訂版

新・世界一周NAVI 改訂版

 

世界一周航空券を予約するにあたり沢山の本を読んで見ましたが、一番のおすすめは上記の「世界一周NAVI」です!

上記はAMAZONでは評価が低いようですが、ルートの作成では、各アライアンスの主要空港やルートが記載されており一番役立ちました!

 

また、世界一周ってどんなものかなと知りたい方には、世界一周航空券利用者の体験談の本もあります。

世界一周ビジネスクラスBOOK (旅人の声から生まれた世界一周&航空券ガイド)

世界一周ビジネスクラスBOOK (旅人の声から生まれた世界一周&航空券ガイド)

 
世界一周 TRAVELER'S VOICE (旅人の声から生まれた世界一周&航空券ガイド)

世界一周 TRAVELER’S VOICE (旅人の声から生まれた世界一周&航空券ガイド)

 

体験談を通して、どこの都市が良かったかなどの情報が記載されており参考になります。ただし、体験談の多くは半年以上の長期世界一周がメインなので、仕事をしている人で弾丸世界一周を考えている人にはあまり参考にならないかもしれません。私の場合にも、1回さらっと読めばよいかなという感じでした。

 

こちらは、各航空会社のビジネスクラスの綺麗な写真が沢山あります!

ビジネスクラス GUIDE BOOK 改訂版 (イカロス・ムック)

ビジネスクラス GUIDE BOOK 改訂版 (イカロス・ムック)

 

ビジネスクラスで世界一周を考えている場合には見ているだけで楽しめます!

ビジネスクラスの席には、フルフラットになるスタッガード、クレイドル、リクライニングなどとあり、同じ機体でもそれぞれの航空会社で全然違うんだなということが分かりました!これを見て、ユナイテッドのポラリスに乗りたいなと思いましたが、後述の通り私は有償ではなくANAマイルで世界一周航空券を発券したので、ユナイテッドの予約開始時期が遅いので諦めました(^^;

やや大型本なので、書店で立ち読みしてから決めても良いと思います。

 

ANA 上級会員 攻略ガイド

ANA 上級会員 攻略ガイド

 

スターアライアンスで世界一周をする際に、同時にSFC上級会員を目指す際に参考になります。ただ、ビジネスクラス世界一周で発券したとしても、それだけでは5万プレミアムポイントを達成するのは難しいようです!

私もはじめは、有償でのスターアライアンス世界一周航空券(エコノミー)で同時にSFC修行も検討していましたが、エコノミーでは達成はかなり厳しいことが分かり、今回はANAマイルでの世界一周特典航空券にしました。

 

スポンサーリンク

 

 

スターアライアンス世界一周特典航空券を調べよう!

 今回は、ANA、ルフトハンザ、シンガポール、タイ、ユナイテッド、などが所属する、スターアライアンス世界一周特典航空券(ANAマイル利用)についてレポートします!

有償での世界一周航空券と、マイルでの世界一周特典航空券では、また細かいルールが異なってきますので注意してくださいね。

 

f:id:chorino:20190407081820j:plain

スターアライアンス世界一周では、ANAだけで世界一周は出来ませんので、上記のようにスターアライアンスに加盟する航空会社を組み合わせてルートを作成します。

 

注意点(ANA公式ページよりいくつかを抜粋)

・家族のマイルを合算して特典交換する場合は、別途「ANAカードファミリーマイル」または「ANAマイレージクラブファミリーアカウントサービス(AFA)」にご登録が必要です。

→家族でマイルを合算して利用できます。(ファミリーマイル)

 

・航空券は航空券に記載された出発からの旅程の順序通りにご利用ください。ご使用にならなかった区間がある場合、航空券は無効になり、残りの区間もご利用になれません。

→途中のフライト区間を放棄することはできません。ルート作成は慎重に!

 

・シンガポール航空の次の機種(A350-900、A380-800、B777-200ER (retrofitted)、B777-300ER)ではスイートクラス・ファーストクラス・ビジネスクラスでの特典航空券での予約はできません。

→残念ながら、シンガポール航空の上記の人気の機体(ビジネス以上)は利用できません。

 

・特典航空券はマイル積算対象外です。

→当然ですが、マイル利用なのでマイルは貯まりません。

 

・特典航空券は、アップグレード特典との併用はできません。

→マイル利用の場合には、アップグレードは出来ません。

 

 

世界一周航空券のルールについて

f:id:chorino:20190406112956j:plain

ANA 提携航空会社特典航空券ご利用条件より(中央より下の部分に、見つけにくいですが記載があります。世界一周をクリックすると説明が開きますよ。)

https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/reference/tukau/award/tk/zone.html

文字が小さくて見づらいかもしれませんが、重要なルールが沢山記載されています。

 

特に大切な点

最大12フライト区間まで

 

最大4区間までの地上移動が可能(オープンジョー)

 

途中降機は最大8回(欧州では3回、日本国内では4回まで)

ということです。

 

「途中降機とはその都市に24時間以上滞在すること」で、「24時間以内に乗り換えをするストップオーバー」とは異なります。

 

有償による世界一周航空券とは上記のようにルールが異なってきますのでご注意下さい!

 

また、マイルによる世界一周航空券は有償と異なり、発券後のルート変更や追加は出来ません(有償では125ドルでルート変更可能)

その代わり3000マイルを支払うことでキャンセルが出来ます。

 

スポンサーリンク

 

 

世界一周ルートを作成しよう!

それでは、実際に、自分の行きたい国を点でつなげてルートを作成してみましょう!

 

スターアライアンスBOOK&FLY – 世界一周運賃

https://bookandfly.staralliance.com/ja/bookandfly

スターアライアンス世界一周航空券のルート作成には、上記のBOOK&FLYが定番です。

最初は使い方が良く分からず難しく思うかもしれませんが、慣れてくるととても楽しくなりますよ!きっとこれから沢山お世話になることでしょう(*^^*)

簡単に言うと、日本から始まって、順番に行きたい都市を点でつなげて行き、最後に最初の都市(日本)に戻ります。

 

使い方については、下記のブログで詳しく解説して下さっています!

その他、世界一周航空券について何記事にもわたり詳細に書いており、大変参考になりました。

 

その他、注意点としては、BOOK&FLYは有償の場合のスターアライアンス世界一周航空券のルート作成ですので、例えば、途中降機は最大8回(欧州では3回、日本国内では4回まで)と言ったようなルールを反映していません。ここは各自で注意してルート作成する必要があります。

また、オープンジョーのルートが作成できないようです。

その場合には、私の場合には、最後にオープンジョーの区間の飛行距離を引き算することで、合計飛行距離を計算しました。

 *オープンジョーとは、到着と出発する空港が異なることを言います。その空港間は各自で地上移動や別切りの航空券を利用して移動します。

 

オープンジョーのルート作成の例

f:id:chorino:20190407100349j:plain

例ですが、イスタンブールとフランクフルト間をオープンジョーにしたいとして、最初はひとまず点でつなげてルートを作成して飛行距離を算出します。

 

f:id:chorino:20190407100408j:plain

そのあとで、別タブでBOOK&FLYを開き、オープンジョーにしたい区間の飛行距離を算出し、先ほどの合計飛行距離から引き算をします!

ANAのオペレーターの方でも、案外このオープンジョーの区間を引き算しないで飛行距離を間違えて多く算出している方もいるので、自分で飛行距離を出しておくと良いと思います。

 

飛行距離が決まったら、必要マイル数をクラスごとに見てみましょう!

f:id:chorino:20190406112940j:plain

飛行距離にはそれぞれ幅があるので、少しだけオーバーしてしまうと必要マイル数が多くなり勿体ないです。その場合にはオープンジョーを利用して飛行距離を減らしたり、別の空港から移動するなどして調整します。

 

カレンダー

旅行の日程を決める際にカレンダーを印刷して、書き込んで計画を立てると便利です!

上記サイトでは好きな月数分を印刷できて便利でしたよ!

私はカラー枠タイプを選んで印刷しました。

 

その他

外務省 海外安全ホームページ

渡航予定の都市の安全情報をチェックしましょう!

 

FORTH|厚生労働省検疫所

地域によっては海外の感染症流行情報と予防接種などもチェックしましょう!

 

SeatGuru 

飛行機の座席情報が分かる定番サイトです。

席ごとに良い席や悪い席と評価されているので、座席指定するときに便利です。

 

スポンサーリンク

 

 

とても役立つブログ集!

スターアライアンス世界一周航空券に関しては、大変役立つサイトが沢山あります!

どのブログも素晴らしいので、世界一周旅行を考えている方は覗いてみて下さいね。

 

1.「マイルで100の世界遺産!」のトートさんのブログ!

世界遺産と言えば、トートさん!

ANAマイルを利用した世界一周航空券について詳しく解説されています!

大変綺麗で見やすいページで、大変参考になりました。

世界遺産についてのページも大変お勧めです!

スターアライアンス世界一周航空券での、世界一周ルートについて、様々なプランが紹介されています。ルート作りは無限大、本当にいろいろなルートが作成できます、読んでいるだけで夢が広がりますよ!

 

2. 旅とアロマさんのブログ!

元客室乗務員の旅とアロマさん(momokaさん)のブログです!

世界一周航空券の取得方法や注意ポイントについて、とても丁寧に読みやすく書いてあります(*^^*)!私が世界一周航空券について調べ始めたころに読ませて頂き、大変参考になりました!

実際にルートの探し方や予約した方法について、丁寧に分かりやすく書かれています(*^^*)

ルート作成や発券のイメージが沸きますね!

 

3.理系マイラーさんのファーストクラス世界一周旅行記!

マイラーで有名な理系マイラーさんの、スターアライアンスのファーストクラスで世界一周した旅行記です!

ビジネスクラスの際にもとても参考になりますよ(*^^*)!

さすが理系マイラーさん!とても詳細に分かりやすくレポートされています!

フライトやラウンジの旅行記もとても楽しませてもらいました(*^o^*)!

4.いつかは・・めざせ陸マイラー…ゆるゆる日記

こちらのページはBOOK&FLYでもご紹介しましたが、世界一周特典航空券について、何ページにもわたり大変詳しく書かれています!旅行記もあり、良かった飛行機やラウンジ、ハプニング談まで書かれており参考になります。

 

5.弾丸トラベルは怖くない!のdantraさんのブログ

こちらも飛行機好きに大変有名なdantraさんのブログです(*^^*)!

非常に多くの搭乗レポートがあり、機体のレポートを見たいときに大変参考になります!ビジネスクラスでどの機体が良いのだろうか?など、せっかく搭乗するならば気になりますよね。検索をしていても、dantraさんの記事に何度もたどり着き、参考にさせて頂きました!

 

6. フランキーさんの世界一周航空券旅行記!

ワンワールドの世界一周航空券を中心として、何度も世界一周をされているフランキーさんのブログです(*^^*)!

 

7.高級ホテル宿泊記 乗ってよかった飛行機ランキング

乗ってよかったビジネス&ファーストクラスが沢山の写真とともに掲載されています!

 

8.ビジネスクラス徹底ガイド

https://guide.mwt.co.jp/businessclass/howto/?_ga=2.142498421.631896255.1554340007-1933445611.1552914275

旅行会社のようですが、ビジネスクラスの綺麗な写真が沢山あり参考になりました!

 

スポンサーリンク

 

 

その他、役立つサイト 

ヨーロッパで鉄道移動する場合には下記サイトが役立ちます。

特に、左下にある、タリス、ICE、ユーロスターなどの路線図が役立ちました。

 

ヨーロッパレイルマップ

https://www.his-j.com/ngo/air/rail/img/index/route.pdf

こちらでは、ヨーロッパの各都市間の移動所要時間が書かれており、鉄道移動の際に参考になります。

 

飛行機の機体を調べる際に!

同じ時間帯の便が複数ある際に、どうせなら良い機体に乗りたいですよね(*^^*)!

どの機体か調べる際にご利用下さい!シートマップもありますよ。

 

ANA 機体一覧

https://www.ana.co.jp/ja/jp/international/departure/inflight/seatmap/

 

ルフトハンザ 機体一覧

https://www.lufthansa.com/de/ja/discover-lufthansa/lufthansa-fleet

 

ユナイテッド 機材一覧

https://www.united.com/web/ja-JP/content/travel/inflight/aircraft/default.aspx

 

タイ航空 機材一覧

http://www.thaiair.co.jp/serviceguide/seat/index.html

 

アシアナ航空 機材一覧

https://flyasiana.com/C/JP/JA/contents/about-the-aircraft

 

シンガポール航空の機体ごとのレポートです!

 シートマップへのリンクもあります。

 

★フランクフルト空港の見学ツアー

欧州のハブ空港であるフランクフルト空港を利用する方は多いですよね!

フランクフルト空港では見学ツアーもやっているようですので、飛行機好きな方は参加してみて下さいね(*^^*)!

 

★仁川空港トランジットツアー

仁川空港のトランジットツアーについて時間やコースなどの詳細がレポートされています(*^^*)!

 

特典航空券の可能性は無限大!?

今回、世界一周航空券を調べているうちに、特典航空券でも沢山のフライトに乗れる&何度もトランジット旅行が楽しめることが分かりました。

有償の航空券と比べると特典航空券は乗継便や時間を自由に組み合わせられるのはかなり魅力的ですよね!もちろん空席があればの話ですが。そのうえ、特典航空券は上手く利用すれば、2回も海外旅行が楽しめます。

上記では、1往復分の特典航空券で何度も海外旅行に行けてしまう方法を紹介しています。

 上記のhalohaloさんの記事では、1往復分のファーストクラス特典航空券(18万マイル)で4回もファーストクラス+2回ビジネスクラスが乗れるという旅程が紹介されています。夢の様なプランですよね(*^^*)!

 

スポンサーリンク

 

 

ANAマイルでスターアライアンス世界一周航空券を発券しました!

私は学生時代から世界一周が夢の一つで、いつか世界中の街を旅してみたいなと思っていました。一番大好きなテレビ番組は「世界ふれあい街歩き」という世界の街を1日かけてのんびりと散歩する番組です。私がこれまでで唯一買ったDVDボックスは世界ふれあい街歩きでした(*^^*)

 

そして、ついに(弾丸ですが)先日ANAマイルで世界一周特典航空券を発券しました!

子供がいるのと仕事があるので、短期間の弾丸トラベラーなのですが、それでもとても嬉しいです!

いつか子供が巣立ったら、ゆっくりと世界一周してみたいと思います。

初めて発券した特典航空券が世界一周航空券という、なんとも自分らしいような(笑)

f:id:chorino:20190407072250j:plain

私の今回発券した旅程の必要マイル数は12.5万マイルでした。

ANAマイルは家族で合算(ファミリーマイル)出来るのですが、今回私のマイルだけでは不足しておりマイラーである夫のマイルを借りたので後で返そうと思います(^^;

 

諸税は70540円で、他の方の世界一周旅行と比べるとやや高めかなと思います。

でも7万円で世界一周旅行(ビジネスクラス)出来るなら安いですよね!

まだ来年以降なので、ルートは近くなったらレポートしたいと思っています。

せっかくビジネスに乗るのだからと、飛行機の機体もいろいろと調べました。

同一ルートで複数あるフライトでは人気の機体を選んだつもりです。

 

今回乗る予定のフライトの中では、

ANA  789(787-9)と77W(777-300ER)

シンガポール航空 787

ターキッシュエアラインズ 77W (777-300ER) が楽しみです(*^^*)!

ルフトハンザ 744(747-8)はまだビジネス枠が解放されていなかったので、ひとまずエコノミーで予約しました。約2か月前に開放されることがあるようなので、今後開放されたらビジネスへ変更しようと思います。

本当は、あと359マイル(飛行距離)余って入ればミュンヘン発のルフトハンザA350-9に変更、あと661マイル(飛行距離)余っていればJFKから仁川までアシアナA350-9に乗れたので、どうにか乗れないか別の飛行距離を調整しようと思いましたが、22000マイルまでに抑えたかったので結局断念しました。

しかし、このルート作成というのは大変面白くハマりますので、ぜひ皆さんもいろいろなルートを検索して試して見てください(*^^*)!

世界一周航空券の場合には、ネットからの予約は出来ませんのでANAコールセンターに電話して予約します。その際には事前に空席状況を確認して、すべての便名を控えてから電話するとスムーズです。予約の際には30分以上かかると言われていましたが、私の場合には10分少々で予約できました。

予約したあとは、発券するまで猶予をくれるのですが、予約している航空会社の期限によって異なるようです。3日間ほど猶予をくれると他の方のサイトにはあったのですが、私の場合にはターキッシュエアラインズの期限が短いようで1日半しか猶予がなく、これで本当に良いのか焦って確認をしました。

発券後は、ルート変更や航空会社は変更出来ませんが、同じルート、航空会社、クラスであれば日時の変更は可能です。また、ビジネスクラスの場合には、エコノミーでしか取れなかった区間があれば、空席が出れば後からビジネスクラスへ変更可能です。マイルによるアップグレードは出来ません。

 

スポンサーリンク

 

 

実際に予約してみて分かった注意点!

今回、実際に予約、発券してみて分かった注意点がいくつかありましたので、今後世界一周を考えている方のためにお伝えしようと思います!

以下の注意点は、主に有償ではなく「ANAマイルで取る世界一周航空券」についてになります。

 

特典航空券の予約開始時期は航空会社によって異なる。

マイラーで有名なすけすけさんのサイトに詳しく記載がありますが、航空会社により特典航空券の予約開始できる時期が異なります

ANAマイルによる特典航空券は355日前に取得でき、他の多くのスターアライアンスの航空会社も同日から開始です。

しかし、同じくスターアライアンスである、ユナイテッドやタイ航空などは、それよりも後になり注意が必要です!

ユナイテッド:336日前(実際私の時にはもっと遅れていました)

タイ航空:340日前

これは、特典航空券を取得する際には必ず注意が必要です!

何故かというと、米国内線のスターアライアンスはユナイテッドしかないからです。

特にビジネスの特典航空券の枠は限られていますので、ユナイテッドの予約開始を待っている間に、ANAなど他の航空会社の特典枠が埋まってしまうというジレンマが発生します。

世界一周航空券は全てのルートを一度に発券しないといけませんので、ユナイテッドやタイの予約開始まで待っていると、人気の路線は空席待ちになってしまう場合もあります。どうしてもユナイテッドが必要な場合は予約開始まで待つか、または、一つの案としては、東回り(先に米国から行き、欧州→アジアに行くなど)でルートを組むと良いかもしれません。また、一度エアカナダでカナダの都市を経由して再び米国内に戻るという方法もあります。

私の場合も米国内線が必要で、ユナイテッドの開始を待っていたのですが、徐々に他の人気路線が空席待ちになってきてしまっていたのでやむ負えずユナイテッド抜きで予約しました。

今回のルートは正確に言うと21761マイルで、あと239マイルは同じ必要マイル数(12.5万マイル)で済むので、本当は米国国内線を付けたかったのですが、ユナイテッドの予約は諦めて、別切りか地上移動をすることにしました。

 

また、補足ですが、ルフトハンザのファーストクラスは2週間前、ビジネスクラスは2か月前に席が開放される可能性があるということも、ルフトハンザで予約をする際には注意ポイントです。(しかし、ANAのオペレーターに聞くと、必ずしもその時期に開放されるとは限らないようですので注意して下さい。)

 

シンガポール航空のビジネスクラス以上はANAマイルでは予約出来ない。

シンガポール航空の次の機種(A350-900、A380-800、B777-200ER (retrofitted)、B777-300ER)ではスイートクラス・ファーストクラス・ビジネスクラスでの特典航空券での予約はできません。

残念ながら、シンガポール航空の上記の人気の機体(ビジネス以上)は利用できません。昨年一時期ANAマイルで特典航空券が予約できたことがあるようですが、現在は上述の通り予約できません。エコノミーであれば予約出来ます。ですので、ビジネスクラスはないかなと日程を探していても出てこないので注意してください。

 

欧州内の途中降機は3回まで!

ヨーロッパ内で「途中降機(24時間以内の滞在やオープンジョー)は3都市まで。」ということです。24時間以内の乗り継ぎ(ストップオーバー)であればOKです。

私ははじめ、上記を完全に見落としていました(^^;

はじめてルート作成後、ANAに質問のついでにルートに問題がないか確認してもらったのですが、そこでもOKサインを頂けたのですっかり大丈夫だと思ってしまいました。有償の場合にはこのような制限はありませんので、ANAオペレータの方でも忘れがちなのかもしれません。

 f:id:chorino:20190407185925p:plain

ちなみに、スターアライアンスでのヨーロッパの中には、トルコ(イスタンブール)やモロッコ(カサブランカ、マラケシュ)も含まれます。

保存版!ANA国際線特典航空券のゾーンマップと必要マイル数一覧 – ソラオとチカコの陸マイラー向けトリセツ

上記ブログの中央の地図に、エリアごとに地図が色分けされています。

ですので、例えば、アジアからイスタンブール→モロッコと行った場合にはあと1都市しか欧州は滞在できません。もっと欧州内の都市を訪れたい場合には、オープンジョーにして、別切りの航空券か地上移動(鉄道など)を利用します。

オープンジョーにした場合も、その両端の都市を2都市にカウントします。

トランジットでの滞在に制限はないようですので、24時間以内の滞在を繰り返せば、多くの都市に滞在することは出来ます。(トランジットが多くなるとロストバゲージが心配ですが)例えば、フランクフルトのラウンジは有名ですので、ある都市からフランクフルトでトランジットして他の都市から飛び立つということも出来ます。

 

ANAのホームページに空席があっても、予約できないことがある!

これは他の方のブログにもありましたが、ANAの特典航空券で空席があったとしても、向こうのシステムでは制限がかかり予約ができないことがあります。

å°çã®ã¤ã©ã¹ãï¼ã²ããããé¡ï¼

たとえば、トランジットの際に、ある区間は予約出来ても、最初と最後の都市で一連で見るとビジネスで予約が取れないなどとあるようです。

私の場合には、ルフトハンザ航空同士でトランジットしようとしたところ、片方がビジネス、もう片方がエコノミーしか空席がなかったために、両区間ともエコノミーでしか予約が取れないと言われてしまいました。両区間ともにビジネスに空きが出れば変更できるようなので、いずれ変更出来ればと思っています。

 

長距離路線(大西洋横断、太平洋横断)の空席を先に確認する!

世界一周航空券では、大西洋と太平洋を1回ずつ横断する必要がありますが、このような長距離路線のルート(大西洋横断、太平洋横断)から確定していくことをおすすめします!

私の場合も、大西洋横断の直行便フライト(ビジネス)が全然なくて困りました(^^;

大西洋横断の場合には、欧州またはアフリカから北米か南米のパターンになると思います。私の場合には欧州から北米のパターンでしたが、リスボン発のポルトガル航空以外は、直行便のビジネスはありませんでした。北米の場合、ユナイテッドの予約開始が遅いということと、欧州からのルフトハンザのビジネスが開放されていないということもあります。

また、太平洋横断のルートも人気のフライトはオフシーズンでもどんどん埋まって行きますで、早めに抑えることをお勧めします!(例えばニューヨークと東京間など)

 å°çã®ã¤ã©ã¹ã

スターアライアンス世界一周旅行は、ANAマイルがあれば誰でも楽しむことが出来ます!ぜひマイルを貯めて、世界一周旅行を計画してみてくださいね!有償で発券して、SFC修行を兼ねるというのも面白いと思いますよ!

沢山マイルを貯めたいならば、ポイントサイト利用は必須!

ちなみに、マイルは普通にクレジットカード決済だけではなかなか貯まりません(^^;

「マイルはポイントサイトで貯める!」ということは、最早マイラーの中では常識になっています(*^^*)!

我が家は1年半で30万マイル以上貯めましたが、そのほとんどはポイントサイト経由で付与されたマイルです。ポイントサイトの画面はなにやら艶やかで怪しいと最初は思うかもしれませんが、楽天のトップページだってギラギラしていて、私はあまり変わらないと思います(^^;

f:id:chorino:20190407184940p:plain

ぜひ、ポイントサイトに登録して、ポイントを貯めて特典航空券で海外旅行へ出かけましょう!早く始めれば始めるほど、マイルは沢山貯まりますよ(*^^*)

マイラーで有名なポイントサイトは、ポイントインカム、ちょびリッチ、ECナビ、ハピタス、モッピーがあります!私ももちろん全て登録済みです。

 

マイラーに必須のポイントサイト5選!

①ポイントインカム

②ちょびリッチ

③ECナビ
④ハピタス
⑤モッピー

 

まずは上記5つに登録しましょう(*^^*)! 

上記の5つのポイントサイトのうち、どれが一番良いかというと正解はありません

なぜかというと、その時によって一番ポイントが多くもらえるサイトが異なるからです。最近ではポイントインカムやちょびリッチで高額のキャンペーンが多いようですが、それでもどのサイトも良いキャンペーンがありますので、マイラーなら登録していて損はないでしょう。

そのため、まずは上記5つに登録をして、「ポイント獲得ナビ」や「ぽい得サーチ」で一番多くのポイントがもらえるポイントサイトからキャンペーンに申し込むことがベストと言えます!

ポイント獲得ナビや、ぽい得サーチでは、多くのポイントサイトのポイント数を横断的に調べることが出来て便利ですよ(*^^*)!

マイルを貯めれば、燃油サーチャージなどの諸税以外は実質無料ですから、旅行好きにとってこんなに嬉しいことはないですね!

 旅行好きな方は、ぜひマイルを貯めて、お得に海外旅行&世界一周旅行を楽しみましょう!