★ママお医者さんの旅行大好き大冒険!★

「旅行に役立つ情報」や「子連れ旅行記」について書いています!

MENU

【香港】子連れ旅行!香港の「トラムの乗り方」と「子供連れの注意点!」後ろから乗って、前の方に座りましょう(*^o^*)!

香港 トラムの乗り方と子供連れでの注意点!

 

今回、子供連れで香港旅行に行きましたが、香港島のトラムに乗る機会が何度かありました!

香港の「トラム」は子供が喜ぶ乗り物として、ガイドブックに紹介があったので、ぜひ乗ってみたいと思いましたが、子供連れだと注意するべきポイントがあったのでご紹介します。 

 

トラムは楽しいですが、小さい子供連れの時には、いくつかの注意ポイントがありました!大人だけの場合ももちろん楽しいですので、ぜひ乗ってみて下さいね!

 

トラムの料金

料金:乗車区間に寄らずに一律(1回)

   大人        2.3HKD (約32円、超安いです!)

   子供(3~12歳) 1.2HKD (約17円)

場所:香港島 北側に沿って東西に運行。

運行時間:朝6時~24時頃 

 

香港トラムについて、路線などの詳細は公式HP参照して下さい。

(るるぶやまっぷるなどのガイドブックやWeb上にも路線図は沢山載っていますよ(*^^*)!)

 

オクトパスカードが便利!

料金は降りるときに1階の前方(運転手さんの横)で支払います。

支払いは、オクトパスカードまたは、現金ですが、混んでいるときもありますし、断然オクトパスカードが便利です!

 

ちなみに、我が家はkkdayでオクトパスカードを購入し、香港空港で引換えしました。

子供用のオクトパスカードは発券した場所のすぐ近くのinformationの様なカウンターで購入することが出来ました!

オクトパスカードがあれば、バス、トラム、メトロ、コンビニもSUICA,PASMOの様にピッとタッチするだけで、利用することが出来て大変便利でしたよ!

www.kkday.com

 

トラムは自動車と同じ道路の中央を走っています!

横断歩道などがなかったので、交通量が多いときには、子供が小さいので道路を横断するのにやや勇気がいるときもありました(^o^;)

f:id:chorino:20180624094352j:plain

 

トラムに乗ってみよう!

停留所で待っていたら、トラムがやってきました!

それでは、さっそく後ろから乗ってみましょう!

f:id:chorino:20180624094354j:plain

乗るときには、階段を数段登った後、金属のレバーを一人ずつ押して回して入る必要があります。(昔の遊園地の乗り物の乗り場や、昔の改札にあったような金属のレバーです)

 

ですので、

・小さい子供の場合には、親が押して回してあげて下さい!

・荷物が多い時には、荷物を持ち上げながらレバーを回しました。

・ベビーカーは必ず畳んで、レバーの上から持ち上げないと入らないと思います。

 

 

2階席の一番前が一番人気!

小さい子供もとても喜ぶという情報だったので、早速2階に上りました。

f:id:chorino:20180624094416j:plain

 階段はかなり急なので、トラムが停車しているうちに早めに登りましょう!

 ただし、ベビーカーは階段は難しいので、1階席に座る必要があると思います。

 

子供たちが2階に行きたいと言ったので、子供と私は2階、

夫は畳んだベビーカーと一緒に1階に座りました。

 

2階席

f:id:chorino:20180624094436j:plain

一番前の席は乗客がいたので、一番後ろの広めの座席に座りました!

 

トラムからの眺めはとても楽しいです(*^o^*)!

f:id:chorino:20180624094455j:plain

いろんなお店や建物が眺められて楽しいです!

f:id:chorino:20180624094459j:plain

 

窓から手は出さないようにしましょう!

反対車線のトラムはこんなにスレスレに走ります(・_・;)!

 手を伸ばしたら届きそうなくらい近かったです。

f:id:chorino:20180624094520j:plain

・子供が窓から手を伸ばさないように注意しましょう!(>_<)

 

停留所の屋根もこんなに近いです。

f:id:chorino:20180624094533j:plain

 窓は開いていて(窓がない?)風が気持ちいいので、しばらくしたら子供がウトウトと寝てしまいました!

 

 今回はホテルの近くの停留所(水街)で、香港島の西側の方から乗車しました。

日曜日の昼間で、途中まではかなり車内は空いていたのですが、中心地である、中環(セントラル)の一つ前くらいの駅で、いきなり混雑し始めて、あっという間に満席になりました。

 

立ち席も出て、階段も乗客で埋まってしまい、身動きが取れない状態に(・_・;)!

 

マズイ!これは、降りれなくなったよ!

私たちは2階の後方の座席に座っていたので、降り口である1階前方まで完全に乗客で埋まっていて降りれなくなってしまいました(-_-;)

 

結局、降りようと思っていた停車駅よりもはるか先の駅(5駅くらい)でやっと降りれましたが、子供2人連れて混雑の中階段を降りるのも大変でした!

しょうがないので、そのあとはメトロで少し戻り、目的地まで行きました!

 

小さい子供連れにおすすめの座席は?

ですので、小さい子供連れで座るときには、

 

・空いていれば、2階前方の見晴らしの良い席

 

・混雑しそうな駅(中心地)を通過する前に1階前方へ移動

 

・心配ならば、初めから1階前方の座席

 

が良いのではと思いました!

 

子供連れだと少し大変そうなことを書きましたが、空いてるときにはとても気持ちが良いので、ぜひトラムに乗ってみて下さいね! 

 

香港でトラムに乗る予定の皆さま、宜しければ参考にして下さいね(*^▽^*)!

 

コートヤードバイマリオット香港の近くの乗り場 水街

ちなみに、今回私が宿泊したコートヤードバイマリオット香港のすぐ近くのトラム乗り場は、

水街 Water Street という場所です!

f:id:chorino:20180624181027j:plain

トラムは頻繁に来るので割と便利でしたよ!

 

★香港観光については以下からどうぞ!

★コートヤードバイマリオット香港についてはこちらかどうぞ!
www.travelchildren.tokyo