高級ホテルにお得に宿泊しよう!SPGアメックス

【写真で旅!】写真で世界を旅しよう(*^▽^*)!GoProHERO 7&RX100M5で撮影しました。

みなさん、こんにちは(*^^*)!

 

海外旅行は好きですか?今回は、私が世界一周旅行の時に撮った写真の中からお気に入りの写真をご紹介します。お家にいながら旅気分を味わっていただけたら嬉しいです!

ちなみに、今回の記事の写真は”m3.com”のメンバーズメディアで連載させて頂いていた「#写真で旅」シリーズで登場した旅行写真です!

m3.comとは、医師や薬剤師など医療従事者向けの医療情報ポータルサイトのことで、ほとんどの医師が登録しているのではないかと思います。

 m3.comで連載していると、自分の執筆した記事を編集してくれるので文章を書く勉強にもなっています!m3.comメンバーズメディア編集部の方、いつも編集していただき、どうもありがとうございます(*^▽^*)!

使用しているカメラ(参考までに!)

今回、私が旅行中に使用しているカメラは下記の2種類です。
カメラについてはアマチュアですのであしからず・・(^▽^;)

①SONY Cyber-shot RX100 DSC-RX100M5
②GoPro HERO 7

荷物が多いので、出来るだけカバンの中にコンパクトに収まる上記カメラは重宝しました(*^o^*)!

 

①SONY Cyber-shot RX100 DSC-RX100M5
以前は初代RX100を使用していましたがこちらに買い替えたことで、素早くとれるようになったし、より広い範囲を撮れるようになりました。特にこちらで撮る料理の写真が個人的に気に入ってます(*^^*)


②GoPro HERO 7
(下記リンクは8です)

通常はビデオとして撮るケースが主かと思いますが、私は広角カメラとして使用することが多いです。魚眼効果で画面が歪みますが、特に海や青空などは迫力が出るので気に入っています。手のひらに収まるサイズなので、小さなカバンにも入って良いですね(*^^*)

今回の写真については、撮影後にフォトショップで簡単に編集しています(*^^*)!
フォトショップは以前は買い切りでしたが、現在は月契約(年契約)のみのようです。レイヤー機能をはじめ、いろんなことが出来ますので、試しにひと月使ってみても良いと思いますよ!

 

それでは、少しの間、世界旅行の気分に浸ってみてくださいね!

スポンサーリンク

 

ベルギー

ベルギーでは首都ブリュッセルの他、ゲント、ブルージュ、アントワープへ行きました(*^▽^*)!
いずれの都市も電車で1時間程で手軽に行けます。

ベルギーと言えば、ビールにチョコレートに・・どの都市でも種類豊富に楽しめましたよ!

こちらは古都ゲント 旧市街の一コマ。
馬車が中世の街並みに合いますね~。

 

ゲントの旧市街はコンパクトなので、半日あれば結構見て回れます。

旧市街の中心部、レイエ川の両側にはギルドハウスが並びます。
ギルドハウスの中にはマリオットホテルもありましたよ。

下記はブルージュ。ゲントから電車で30~40分ほどで着きます。

ブルージュは水の都と言われていて、運河のある可愛い街並みがとても人気なんですよ!チョコレート屋さんもたくさんあります。

せっかくなので、運河のボートに乗ってみました(*^^*)

下記はアントワープ駅。アーチ状の天井がカッコいいですよね!

アントワープ駅の外観です。
この日は雨が降っていたので、路上が少々濡れています。

下記はアントワープ駅、構内のホームです。
駅中もカッコいいんですよ。
ただ、特にお店などが充実しているわけではありません。

では、続いては、飛んでトルコへ!

 

スポンサーリンク

 

トルコ カッパドキア

カッパドキアはここでしか見られない絶景が見られるので、ぜひ行ってみて下さい(^^)/

とんがりの気岩が並ぶギョレメの街並みを見渡すと、異次元に来たような、なんとも不思議な気持ちになります(*^^*)

トルコは物価が安いので、
洞窟ホテルは高級なところでもどこも1万円以下でした。

地形が入り組んでいるので、ホテル内もギョレメの街並みも迷路みたいでした!

こちらは洞窟ホテルの一画。犬や猫が遊んでいて、よく付いて来ました。

こちらは洞窟ホテルのフロントの前。テラスからギョレメの街並みが見られます。正面の上の階が、朝食会場のレストランになっています。朝日を見ながら朝食が食べれます。

こちらは、ホテルのフロントにいた犬くん。名前はコロナ君。
人懐っこい犬でした。

お部屋の中。洞窟と言えども、エアコンも効いて快適でした!

洞窟ホテルなので外は見えません。

ただ、下水道はやや錆びた?ような変なにおいがしました。

続いては、イスタンブールまで国内線の飛行機で移動しましょう!

 

スポンサーリンク

トルコ イスタンブール

以下の写真はm3.comでは記事にしていないものです。

イスタンブール旧市街は見所がたくさん。多くの人で賑わっています。
でも、日本語を話す変な男の人がよく話しかけてくるので用心です。

上記はトプカプ宮殿。大きな敷地なので、しっかり見ようと思ったら時間が必要です。個人から団体、学生まで多くの観光客で賑わっていました。

下記はアヤソフィアです。

アヤソフィア内部は一部工事中でしたが、天井が高くとても迫力がありました。

下記はブルーモスク。

モスクには多くの人が訪れていました。女性の方はモスク内ではスカーフやストールなど頭を隠せるものが必要です!

それでは、西側のポルトガルへ移動します!

スポンサーリンク

ポルトガル リスボン

リスボンはのんびりとした港町で、青空や海の見晴らしもよく気持ちが良かったです。

ちょうど正面が旧市街、観光の中心部のバイシャ地区です。
区画整備されているので、綺麗な地区ですよ!

ただし、ポルトガルの石畳の道路は凹凸が激しいので、スーツケースはとても大変でした!他の欧州と比べても石畳の凹凸はナンバーワンを争うほどではないでしょうか(^▽^;)荷物が多い場合には、UBERも利用できますので、利用をおすすめします。

電車で、少し離れたベレン地区へ移動してみましょう!

ベレン地区にある、ベレンの塔です。塔の上からは街が見渡せます。

ベレンの塔と並びにある、発見のモニュメント。
こちらも上へ登れますが、高くてちょっと怖いです(^^;

リスボンは丘陵地が沢山あり、階段は入り組んでいるので、スニーカーが必須です。

丘を登っていると、途中でカラフルだったり、可愛い民家にたくさん出会えます(*^^*)

 

電車でリスボンからポルトへと移動しましょう!

ポルトはリスボンよりも大分小さな街です。たまたまかもしれませんが、私の印象では、ポルトの方が街がセカセカとしてやや治安が悪いように感じました(^^;

ドウロ川沿いは、見晴らしのよい観光スポットです!
観光客はドウロ川にかかる橋から、街並みを眺めていました。

ポルトには教会が立派な教会が沢山ありました!
欧州の教会内部のヒンヤリとした冷たい空気は気持ちを凛とさせますよね。

 

では、大分離れますが、大西洋横断して、アメリカ東海岸のニューヨークへと飛びましょう!

 

ニューヨーク

マンハッタン中心部。いつ見てもネオンがギラギラしています。

イエローキャブはいつでも走ってます。でもUBERの方が、金額も分かるし行き先も伝わっているので便利ですね!

アッパーウェストサイドにあるリンカーンセンター
ここら辺は落ち着いた雰囲気ですね!

これまで何度か来ていますが、いつもニューヨークフィルはシーズンオフで公演をしておらず・・(^^;
夏休み期間中のセントラルパークで開催する野外コンサートは一度聴きましたが、盛り上がりが最高でした(*^^*)!

 

いつかこのホールでニューヨークフィルの演奏を聴いてみたいです!

それでは、マンハッタンからブルックリンブリッジを渡ってブルックリンへ行ってみましょう!

 

ブルックリンブリッジは歩道橋と車道の二階建ての構造になってます。
歩道橋はご覧の通り、白い線で方向が分けられています。

歩道のすぐ下には、ビュンビュンと車が走っているのが見えます。

こちらはブルックリン側からみたブルックリンブリッジとマンハッタン!
とても見晴らしがよくて気持ちが良いです(*^^*)

こちらは、トリップアドバイザーで全米ナンバーワンピザ店にも輝いたことのある、「ジュリアナズ Juliana’s Pizza」
たまたま通りがかったら空いていたので入りました!

ジュリアナズのピザが出来るまで!
ピザ生地はモチモチで、ナポリのピザ生地よりはパリッとしておりとても美味しかったです!食べれなかった分は包んでくれるのですが、冷めても美味しいピザでした。

 

この美味しそうなペストリーやサンドイッチは、「スターバックス リザーブ ロースタリー ニューヨーク店」のもの。
お洒落な店内は、カフェやバーや軽食も食べれました。

 

以下からは、世界一周ではなく、旅行で行った写真です!
まずは日本人に大人気のハワイ(*^^*)!
昨年10月にANAのフライングホヌで行ってきました。

ハワイ ホノルル

ワイキキビーチ、奥に見えるのはダイヤモンドヘッドです。

こちらはシェラトンワイキキの部屋のバルコニーから撮りました(*^^*)高層階にアップグレードして頂きました。

こちらはモアナサーフライダーのプール。
すぐ横の中庭には大きな大木が。
夕暮れから夜にかけての時間帯は、多くの人が、テラスや中庭で落ちていく夕陽を眺めていました。ホノルルビーチの夕陽はほんとに綺麗ですよね・・!

 

こちらはシェラトンワイキキの大人専用プールです。

インフィニティプールからみた夕陽

こちらはファミリープール
子供から大人まで宿泊者が利用できます。

カバナをレンタルすると、1日中のんびりとプールやすぐ隣にあるワイキキピーチを楽しめます。ドリンクやスナックも付いて来るプランでした。

ホノルルは良いですね~またいつかのんびりしに行きたいです(*^^*)!

 

ドバイ

ドバイへはこれまでに何度か行ったことがありますが、
今回の写真は今年1月末のエミレーツファーストクラスで行った時の写真です!

オールドドバイのクリークです。
アブラという渡し舟で、1AED(約30円)で向こう側まで渡ることができます。
人数がそろったら出発!すぐに到着します。

オールドドバイの中でも、バスタキヤ地区と呼ばれる場所は、歴史的な建造物が多く並びます。ただし、新しく開発されており、建物の中に入るとオシャレなアート教室だったりショップだったりととても楽しいですよ。トイレも何か所もありました。

こちらはバスタキヤ地区にあるドーナツやさん。

こちらは、マリオット好きには有名な、砂漠リゾート「アルマハ ラグジュアリーコレクション」の部屋です。マリオットのポイントで宿泊してきました!

おちらはお部屋についているプール。
周囲は一面の砂漠で、可愛いガゼルや鳥が遊びにきます(*^^*)
水温は一定になるように調節されています。

砂漠の朝焼けでは幻想的な太陽を見ることができました。

世界一周旅行を終えてみて・・

世界一周旅行は一言で言うと、最高でした(*^^*)!!

世界一周航空券は自分好みのルートが出来て、夢のある航空券ですよね(*^▽^*)

航空券と、ある程度の宿泊先が決まればなんとかなるものです。
またいつかチャンスがあればですが、行ったことのない国に行きたいです(*^^*)
そしてもし、アーリーリタイアすることが出来たら、世界中をのんびりと旅行できたらいいなと思っています!

以下は世界一周の旅行記です!
スターアライアンス世界一周旅行!ダイジェスト版~前編~途中の日程変更で臨機応変に。私が心がけたこと。 スターアライアンス世界一周航空券旅行記スターアライアンス世界一周旅行!ダイジェスト版~中編~TAPポルトガル航空ビジネスでリスボンとポルトへ! staralliance-rtwスターアライアンス世界一周旅行!~後編~ベルギーはチョコレート天国(*^▽^*)!初めてのSSSSはルフトハンザ航空で!ブリュッセル空港THELOFT(Lexusラウンジ)! staralliance-rtwスターアライアンス世界一周旅行!~最終編~ハーバードとMITの見学&ニューヨークからはANAのTHEROOMで帰国しました! ANAマイルでスターアライアンス世界一周航空券(ビジネスクラス)!発券して分かった注意点など!