★ママお医者さんの旅行大好き大冒険!★

「旅行に役立つ情報」や「子連れ旅行記」について書いています!

MENU

【草津温泉】子供連れ旅行!ホテルヴィレッジ宿泊編



ふるさと納税で、くさつ温泉感謝券とJTBトラベルギフト(電車代)を利用して、

お得に子供連れで草津温泉旅行に行ってきました(*^o^*)

2日目 草津温泉 湯畑~ホテルヴィレッジ編の始まりです!

 

ふるさと納税と1日目の草津温泉旅行記については下記からどうぞ!

 

 

子供連れに人気の赤ちゃんキッズ歓迎の宿 ゆたかをチェックアウト後

荷物を預かってもらい、再度湯畑へ。

 

この日は快晴になり、

雪の冷たさと、湯畑の暖かい蒸気が絶妙にマッチし、心地よい気分になりました。

でも、雪は滑るので足元注意!坂道もあるのでゆっくり歩きました。

 

f:id:chorino:20180220070936j:plain

草津温泉の湯気が 今日もモクモクしています。 

なんか変な匂いがするけど、このにおい好きー!

子供は草津温泉の硫黄の匂いが気に入ったようです。

 

f:id:chorino:20180220071015j:plain

こちらも湯気がモクモクしています。

この先には温泉の滝があります。

向かい側には足湯もありましたよ!

途中は急な坂道になっていますので、小さな子供連れの方や、ベビーカーはゆっくり進んでくださいね!

 

事前リサーチで、

草津温泉にジェラート食べ放題の店があるらしいとの情報を入手!

アイス大好き家族の我が家は、これは行かずにはいられません!

 

そのジェラート屋さんの名前は、

グランデュフューメ草津

 

場所は湯畑から10分くらい歩いた、大滝の湯の手前にあります。

 

 湯畑からの道は、雪道だと滑ったり時に子供が雪にズブズブと入っていくので、もうちょっと時間がかかります(^^;

 大滝の湯もかなり有名な草津温泉の観光名所のようで、沢山のお客さんが入浴しに来ていました。

f:id:chorino:20180220071021j:plain

一階はラスク屋さんです。

ラスクの試食も3種類ほどやっています。モグモグ。

 

◆ジェラート食べ放題◆

大人 500円

幼児〜子供 250円

3歳以下 無料

安いです!特に時間制限はありません!やったー!

 

一階で料金を支払うとカップをもらえて、

二階で自由にアイスを盛って、トッピングして食べれる形式です。

 アイスやジェラートというよりはソフトクリームです!

f:id:chorino:20180222150016j:plain

イタリアの有名なチョコレート屋さんPERNIGOTTIのジェラートだそうで、

ミルクチョコレートとダークチョコレートが美味しかったです!

あとは、バニラとヨーグルトのジェラートがありました。

 

f:id:chorino:20180220071030j:plain

カップにジェラートをグルグルorニョロニョロと入れたら、

ラスクやチョコレート、ソースをトッピング!

イチゴ、マンゴー、ブルーベリーソースがありました。

 こちらのジェラートマシーン、ときにドバっと出て服に飛び散るので注意です!

f:id:chorino:20180220071043j:plain

出来上がり(*^o^*)!

コーヒーや緑茶も無料で飲めますよ!(コーヒーマシーンは3階にあります)

 子供たちも自分たちで作ったジェラートに大喜びでした。

ただ、2階はイスの高さが高いので、子供は要注意です。3階だとジェラートからを取りに行くのは面倒ですが、テーブル席が利用できます。

 

私たちは3~4杯食べて、しっかり満足、

でもすっかり寒くなりました!

ブルブル。。(外は一面雪でしたので。)

アイス食べ放題は楽しい!美味しい!ですが、夏だとベストですね!

 

夫は、、7杯は食べていたような、、食べ過ぎです!

 

すっかり、アイスでお腹がいっぱいになった我が家は、

一旦、宿に戻って荷物をピックアップし、

今度は2日目に宿泊予定のホテルヴィレッジ にレッツゴー!

 

ホテルヴィレッジ へは、草津温泉バスターミナルからシャトルバスが出ています。

大型ホテルなので、他にも待ってるお客さんも多かったです。

シャトルバスが満席になると、追加でバスが来てくれるようでした。

 

バスに乗ると、5分ほどですぐに到着!

今度は子供たちもバス酔いなしです、ほっ!

 

f:id:chorino:20180220071110j:plain 

ホテル周辺はあたり一面、雪景色!

すぐ隣りには、プライベートの小規模なスキー場(森のスキー場)があります。

 

f:id:chorino:20180220071117j:plain

お土産屋さんもなかなか充実!

花豆のお土産がイチオシのようでした。

試食も少しありました。

f:id:chorino:20180220071126j:plain

ホテルスタッフの方は、日本人よりもアジア系の外人さんが多かったです。

どの方も笑顔で接客が親切でしたよ(*^_^*)

皆さん、笑顔で対応して下さいました!

 

一番安かったお部屋のプランで、

「森に囲まれた洋室 タワー館(ツイン)」

(遊び放題リゾートパスポート付き 朝夕2食付)

で予約したのですが、子供連れで記念日旅行だったためか、

なんと、「シャトー館 ジャグジースーペリアルーム」

にランクアップして下さいました!

ホテルヴィレッジ さん、どうもありがとうございます!

 

「遊び放題リゾートパスポート」付きのプランだったので、

テルメテルメや温泉、スキー場、ボーリング場などの利用が出来ました。

リゾートパス|楽しむ|草津温泉 ホテル&スパリゾート 〜 中沢ヴィレッジ

 

シャトー館の3階のお部屋でした!

お部屋に入ると、

f:id:chorino:20180220071151j:plain

 左手に和室~

 右手に洋室がありました。

それぞれにバルコニーがあります。

f:id:chorino:20180220071156j:plain

ベッドの高さは低く設定されていて、

これであれば、寝相の悪い子供が夜中に転げ落ちても大丈夫そうです!

お茶菓子は、「ごませんべい」が3枚置いてありました。

(息子の分はなかったので、こっそり食べました。)

 

やったー!ジャグジー発見!

f:id:chorino:20180220071201j:plain

ジャグジーバスは、バブルの強さ、位置の調節が出来ました!

もちろん、子供たちには大ヒット!

バブルで遊んで、長風呂のゆでタコになっていました。

 

f:id:chorino:20180220071229j:plain バスルームの窓からの眺め

左側には夏のプールが見えます。

 

f:id:chorino:20180220071233j:plain

(写真が湯気で曇ってゴメンナサイ!)

ホテルヴィレッジにはテルメテルメという、屋内プールと温泉があります。

屋内プールは、暖かいジャグジーや幼児プールにありました。

プールの浮き輪はレンタル料(300円から500円)がかかるので、持参して行きました。

浮き輪は荷物になりましたので、持っていかなくても良いかも!
でもお願いすると膨らませてくれましたよ!

プールから温泉へは、一度更衣室で水着を脱いで行く必要がありますが、直接温泉だけの利用も出来るようです。

 

夕食ビュッフェは、

レストラン「パティオ」と「白根」の2箇所から選べます!

夜5時から9時頃まで利用出来ました。

メニューが若干違うのですが、

お寿司とステーキとカニの食べ放題はどちらもあるということで、

開放感のある、パティオにしました!

f:id:chorino:20180220071244j:plain

夜7時半ごろ行きましたが、すぐに座れました!

f:id:chorino:20180220071247j:plain

他の宿泊客のテーブルではカニがてんこ盛りになっていました!

我が家はそこまでカニ好きではないので何本か食べました。

(ただ殻を剥くのが面倒というズボラな理由です(笑))

f:id:chorino:20180220071320j:plain

お寿司はその場で握ってくれました!

この日はマグロ、エビ、つぶ貝がありました。美味しかったです!

f:id:chorino:20180220071358j:plain

子供はどこでもカレーとポテトを取っています(・_・;)

娘はマグロのお寿司を気に入ったようです!

 

f:id:chorino:20180220071302j:plain

こちらはてんぷらを揚げるお兄さん。

 

隣にはステーキを焼くおじさんがいました。

ステーキを焼くおじさんは、

「ステキなあなたにステーキ!ほら、そこのステキなあなたにも!」

と言いながらステキに配っていました!

 

f:id:chorino:20180220071407j:plain

デザートはアイスの種類が豊富でした!ティラミスとわらびもち。

ミニチョコケーキとマロンケーキ

 

f:id:chorino:20180220071411j:plain

アイスコーナーで、ラムレーズンやプリン味があるのは珍しいです。

全種類制覇致しました!

f:id:chorino:20180220071439j:plain

夕方にはふとんを引いてくれました。

シーツがパリッとしてて気持ちいい!

あ~泊まるってラクチン。。

でも子供たちはベッドへ潜り込んで寝てしまいました。

 

朝だよ~起きて~!

 と言いつつすっかり朝寝坊して起きた娘。

 

朝食は、再びパティオへ!

朝食もパティオと白根の2つのレストランから選べます。

f:id:chorino:20180220071445j:plain

私と子供の分

洋食と和食が半々くらいありました。

シャケやいわしは自分で七輪で焼く仕様でした。

草津の食材を使った料理や花豆もありましたよ!

 

ポテト!ポテト!!おいし~ね~!

 夜も朝もポテトを食べる息子。

ポテトを食べている間は静かです(-_-;)

 

なかなか戻ってこない夫、、?

 

やっとテーブルに戻ってきた!と思ったら、、

 ふ~やっと取り終わったよ~!

f:id:chorino:20180220071448j:plain

盛りすぎでしょ!!

朝からどれだけ食べる気でしょうか!

 

f:id:chorino:20180220071512j:plain

朝食のデザートはフルーツとヨーグルトのみでした。

 

ホテルヴィレッジのすぐ横にあるプライベートミニゲレンデ

「森のスキー場」

リゾートパスポートプランだったので、

そりや雪用の長靴は無料でレンタル出来ました。

f:id:chorino:20180220071604j:plain

そりは結構スピードが出ます!

 

そして、娘、勢いよく転がっています(下図参照)

そして、こけています。。大丈夫~??

f:id:chorino:20180220071607j:plain 子供は雪が大好き!

こりずに何度もそりで滑っていました。

そのあとは子供専用の雪遊びスペースで雪団子を作って遊んでいました。

 

12時にチェックアウト後は、

ホテルヴィレッジのロビーラウンジで名物?というソフトクリームを食べました。

f:id:chorino:20180220071618j:plain

 

ひまわりソフトクリーム

チョコレートコーティングされたひまわりの種が乗っています。

f:id:chorino:20180220071621j:plain

甘くてミルク感が強くて美味しかったです!

 

帰りは、ホテルヴィレッジのシャトルバスで草津温泉バスターミナルまで行き、JRバスで長野原草津口まで行きました。

帰りは息子はお昼寝タイムだったので酔わずにすんで助かりました!ほっ!

 

30分前には着きましたが、月曜日にもかかわらず、早くも自由席に乗るために改札前に人が並んでいました。

長野原草津口には隣に新しそうな売店が一つあり、2階には休憩スペースもありました。お土産屋さんは行列が出来ていました。

f:id:chorino:20180220071630j:plain

特急草津

平日は最終便が15時43分発と早めです。

この日は指定席、自由席ともに満席でした。

席を予約しておいて良かったです!草津温泉、人気ですね!

 

そして、無事に草津温泉から東京に帰りました。

子供はもともと和菓子が苦手でしたが、

温泉まんじゅう、また食べたいな!

と気に入ったようでした。

 

気に入ってくれてよかったよかった!

と思っていたら、

 

スーパーでガリガリ君温泉まんじゅう味を発見!

f:id:chorino:20180222155206p:plain

◆適当!食レポート◆

美味しさ 3/5

まんじゅうっぽさ 1/5

周りのガリガリ度 3/5

黒糖味 4/5

「温泉まんじゅう」というよりは、「黒糖あんこ」ガリガリ君でした。

やっぱり、本場のほかほか温泉まんじゅうが一番ですね!

 

またいつか、今度は紅葉の時期に草津温泉に行きたいと思います!

草津温泉の旅行記を読んで下さって、どうもありがとうございました(*^o^*)!