★ママお医者さんの旅行大好き大冒険!★

「旅行に役立つ情報」や「子連れ旅行記」について書いています!

MENU

【ロイヤルカリビアン】子連れ旅行記!オベーションオブザシーズ(クァンタムクラス)その3 フィリピンスービックベイ~お金が足りなくなってピンチ編!~

ロイヤルカリビアン、オベーションオブザシーズ旅行記! その3

子連れでロイヤルカリビアンクルーズに行ってきました!

香港出航のオベーションオブザシーズ、子連れ旅行記 3日目は、フィリピンのスービックベイに寄港します! 

フィリピンに台風上陸の中、観光を楽しめるのでしょうか!?

そして、トラブルが発生するも無事に船に戻って来れるのでしょうか・・!?

 

★前回の旅行記 2日目~終日航海日編~ はこちらからどうぞ!

★オベーションオブザシーズの船内設備についてはこちらからどうぞ(*^o^*)!

 

 

~前日のエピソード~

 クルーズ船内では両替もしてくれるので、寄港地であるフィリピン用にフィリピンペソに両替してもらいました。ただし、日本円から直接ペソには両替出来ないとのことで、一度ドルに替えてからの両替が必要で、かなりレートが悪かったです(-_-;)夫がとりあえず1万円を両替してくれました。

 

1万円を両替したら、30000ペソになったよ~!

フィリピンは物価がそんなに安いのね!嬉しいなぁ~(*^o^*)!とあまりよく考えずに思っていましたが、これが間違いの始まりでした(・_・;)

 

スポンサーリンク

 

 

オベーションオブザシーズ 3日目!

朝です!!今日の天気はなんと天気運の悪いことに台風上陸・・(-_-;)

でもまだ朝は晴れていました!このまま晴れていますように。

 

朝7時にはフィリピンのスービックベイに到着するので、

急いで身支度をして、出発の準備をしました!

 

私は1人で朝食を取りに、14階のウィンジャマービュッフェへ。

f:id:chorino:20180927200135j:plain

ウィンジャマービュッフェの入口は毎回パンダ人形と風船が出迎えてくれます。

手を洗わないと、ビュッフェには入れない様になっているので衛生的です!

 

ビュッフェ台から、急いで子供たちが食べそうなものを適当にお皿に取ったら、お部屋まで落とさない様に気を付けて運びました!

f:id:chorino:20180927200233j:plain

山盛り朝食プレート

よくこんなに一人で一度に運べました(笑)

f:id:chorino:20180927200213j:plain

中国発クルーズなので、朝食にもアンマンや肉まんがありました(*^o^*)

 

皆でササっと食べたら、フィリピン観光にいざ出発!

 

ところで、寄港地ではどのように過ごすかというと、、

f:id:chorino:20180929072810p:plain

クルーズ船に残ってのんびりする人もいれば、ロイヤルカリビアンの船が主催のオプショナルツアーに参加する人、個人で観光する人、ツアーで来たお客さんはツアー主催の観光へ、など人それぞれです。

ただ、ロイヤルカリビアンの船が主催のオプショナルツアーはいろいろ設定がありましたが、どれも大変高額でした!

我が家は、スービックにある動物園(スービックサファリ)に行く予定だったのですが、そちらに行くオプショナルツアーは1人1万円以上しました。動物園の入場料が大人1人約1400円であることを考えるとかなり高いですよね。

 

そのため、我が家は自分たちで自力で観光することにしました!

 

Where is スービック?

ところで、本日の寄港地である「フィリピンのスービック」とは、どこにあるのでしょうか?

f:id:chorino:20180927203554j:plain

答えは、首都マニラの北西、Googleマップで赤い矢印の部分です。

 

スービック 豆知識

かつては、世界最大の在外米海軍基地と言われていたスービック基地は、1992年にフィリピンに返還されました。現在は、外国企業も誘致され、産業タウンになりつつあるとのことです。今でも米軍施設として使用された設備やビーチが残っており、観光開発も盛んだそうです。(cf.地球の歩き方)

 

f:id:chorino:20180927203601j:plain

今回、クルーズ船が停泊したフェリーターミナルは、スービックベイの中心地である、オロンガポの港でした。

f:id:chorino:20180927203556j:plain

本日行く予定の動物園、スービックサファリ(ゾービックサファリ)は港より、南に位置する小高い山の中にあります。

 

ズービックサファリ 動物園 

 

ズービックサファリは、トリップアドバイザーやGoogle口コミによると、

「虎が間近で見れて迫力がある!」「虎に餌をあげられる」「クロコダイルフィッシング(ワニを釣れる)」などの口コミで人気だったので、子連れの我が家はこちらのスービックサファリに行くことに決めました(*^o^*)

そのあとは、市内の中心地のショッピング施設に行く予定です。

 

 

 前置きが長くなってしまいましたが、、

 

それでは、早速船を降りて見ましょう!

 

スポンサーリンク

 

 

フェリーターミナル

f:id:chorino:20180927204911j:plain

天気は快晴ではないものの、気持ちの良い天気でした。

f:id:chorino:20180927205004j:plain

ぞくぞくとお客さんが船から降ります。

クルーズ船から寄港地に降りるときにはクルーズカードが必須で、これがパスポート替わりになります。(パスポートは船で預かっています。)

f:id:chorino:20180927205008j:plain

船から降りるお客さんとは別に、沢山のお客さんが並んで待っています。

どうやら、私たちの乗っていたオベーションオブザシーズを見学しに来た地元の方の様です。停泊中に船内見学するようです。

 

私たちも、今まで何度か船内見学会に参加したことがありますが、船の見学(探検!)はとても楽しいものです(*^o^*)!

 

f:id:chorino:20180927205032j:plain

船内見学のお客さんたちはこちらの列以外にも、外にも長い列が出来ていました。

 

f:id:chorino:20180927205044j:plain

港では、民族音楽の方や、ブラスバンドの方たちが、歓迎して迎えてくれました!

歓迎されると嬉しくなります、ありがとうございます!

 

f:id:chorino:20180927205100j:plain

停泊しているオベーションオブザシーズ

 

さてさて、それでは、フィリピンはタクシー代が安いと聞いていたので、タクシーを探しましょう!

 

ロイヤルカリビアンの制服に星付きの年配スタッフがいたので、

「タクシーはどこですか?」と聞くと、あっちだよ!と教えてくれました。

f:id:chorino:20180927205127j:plain

でも、あっち方向にどこまで行ってもタクシーは見当たりません。

ツアーバス乗り場と間違えたのでしょうか(^^;

 

しょうがないので、反対方向に進むと、

スービックベイの特設の観光案内所のテントがありました!

クルーズ船用に設置してくれたようです。

f:id:chorino:20180927205144j:plain

観光名所のパンフレットや割引券、チケットなどをもらいました。

f:id:chorino:20180927205203j:plain

スービックサファリ(動物園)についてスタッフに尋ねると、ここからタクシーで30~40分くらいで着く、金額もおよそ200ペソぐらいで行けるだろうとのことでした。

 

タクシーは港(クルーズターミナル)を出たところで乗れますよ!と言われたので、

港の外へ出てみると、

 

またまたクルーズ船の観光客用にテントが沢山ありました。

f:id:chorino:20180927205232j:plain

 

フィリピンの特産物やお土産のテントと、白いタクシーが沢山止まっていました。

f:id:chorino:20180927205255j:plain

周りを見回しても、「白い観光タクシー」の列以外には、他にはタクシーは見当たりません。

あれ?タクシーがいるはずと言っていたけれど、この観光タクシーしかいないなぁ(^^;

 

そのため、他のお客さんたちもこちらの「白い観光タクシー」を利用していました。

 

スポンサーリンク

 

観光タクシーに乗る!

タクシーを仕切っている女性スタッフに料金を聞いてみると、観光地を3か所回るから1500ペソ~でどうだ?

などと高い値段を言われたので、スービックサファリのみ連れて行ってくれればよいので、500ペソ(3時間)で交渉しました。

先に聞いた観光案内所で言われた価格よりもやや高いけれど、30000ペソも両替したのだから、余裕余裕!とお願いすることにしました。

f:id:chorino:20180927205900j:plain

運転手さんは初めはしぶしぶな顔をしていたものの、スービックサファリのみでOKしてくれて、我が家の荷物一式を詰め込んで出発しました!

 

スービックサファリ(動物園)に向けて出発!

 

タクシーの運転手さん曰く、元海軍だとのこと。

なるほど、たしかにマッチョで、がたいがいいです!

 

途中でなぜか、ガソリンスタンドに寄ったりのんびりとしていて、これは、もしかして時間稼ぎをしている!?と時間オーバーで追加料金を請求されないか不安になったりしました(^_^;)

 

 

しばらく進むと、海岸の向こう岸には乗ってきた「オベーションオブザシーズ」が見えました!

 

クイズ!オベーションオブザシーズの船を探せ!

f:id:chorino:20180927205926j:plain

答え:中央の奥の方をよ~く見ると、船が見えます!

 

 

その後は、スービックサファリは小高い山の中にあるので、山道の中を進みました。

 

 

しかし、しばらくすると、夫が焦った表情でひとこと、

 

ごめん、両替したのは30000ペソじゃなくて、今見たら3000ペソだった。。。 

え!?3000ペソしかないの??

まさかの両替したお金が一桁違った事件が発生しました。

我が家は両替した後は必ず確認するのですが、この時はなぜか確認を怠ってしまっていました(-_-;)そもそも、その時に1ペソが何円かも全然確認しなかった私も悪いのですが、、。今までの海外旅行で今回のような経験はなかったので。。(配っていたシャンパンを飲んで酔っていたせい?とお酒のせいにしてみました(^^;)

 

ということは、、

 

スービックサファリ入場料は、

大人1人 695ペソ

子供1人 595ペソ

4人(大人2人+子供2人)で2646ペソ・・

 

タクシー代は500ペソ・・

 

ということは、3000ペソでは足りない!!

どうしよう!?

これでは、昼食も食べれないし、お土産も買うどころではありません。

山の中ではお店はもちろん両替所もありません。

 

何よりも、がたいのよい元海軍のタクシー運転手に、「お金が足りません」なんて今更言えません(-_-;)!

 

私たちが何故焦っているかは運転手さんはつゆ知らず。

 

・・・

・・・

!そういえば、観光案内所でもらったスービックサファリの割引券があったはず!

f:id:chorino:20180927220336j:plain

これによると、

入場料は、

3歳以下は無料!、4歳以下は100ペソ割引だって!(赤丸の部分)

これを使えば、ぎりぎり3000ペソ内に収まります。

希望が湧いてきました! 

 

しかし、割引券に記載のある、「KIDS 3FT.BELOW、4FT.BELOW」というのは、焦っていた私は、3歳以下、4歳以下と読み取ってしまいましたが、果たして年齢で合っているのでしょうか??

 

割引券が使えるか、ドキドキしながら、スービックサファリ到着を待ちました。。

 

次回へ続く!

 

★旅行記 その4へ続きます!

 

★ロイヤルカリビアン、オベーションオブザシーズの施設について!

★オベーションオブザシーズで宿泊したバーチャルバルコニールーム