高級ホテルにお得に宿泊しよう!SPGアメックス

最新版【ザ・リッツカールトン沖縄】宿泊記!プレミアデラックスルーム、プール、スパ・ヒートエクスペリエンスの利用方法とビーチへのアクセス!ホテルバウチャーで安く宿泊しよう!ブログでレビュー!

こんにちは!2020年11月にリッツカールトン沖縄にGOTOトラベルとマリオットのキャンペーンを利用して宿泊してきました!

リッツカールトンは国内には、東京、大阪、京都、沖縄、そして新しく誕生した日光の計5つのホテルがあります。
その中でも、リッツカールトン沖縄は、美しい景観とのんびりとした雰囲気を味わえ、そして他の地域のリッツカールトンよりも比較的価格も安く宿泊することが出来ます!

リッツカールトン沖縄は那覇空港から車で約1時間20分、名護市の小高い丘の上にあります!

すぐ近くには、オキナワマリオットリゾート&スパ、ブセナテラスなどのホテルもあります。

右上の赤い点線枠のビーチは、ホテルから送迎してくれるビーチの一つで、ビーチ西側にはリッツカールトン沖縄のプライべートビーチもあります。(今年は新型コロナ感染症の影響でチェアやパラソル、フードワゴンなどの設置はないようです)

また、ホテルの周囲は写真でも分かるように、「かねひで黄瀬カントリークラブ」という2017年に日本プロゴルフ選手権大会も開催された沖縄有数のゴルフ場に囲まれていますのでゴルフ好きにもお勧めです!

それでは、沖縄のザ・リッツカールトンをレビュー!今回は、お部屋とプール、スパの利用方法、ビーチへのアクセスを中心にご紹介したいと思います!ホテルバウチャーの利用方法も記載しましたので、宿泊時にはぜひお得に宿泊して下さいね!

リッツカールトン沖縄のおすすめポイント!

 

リッツカールトン沖縄のお勧めポイント
・国内リッツカールトンの中では比較的安価で宿泊できます。
・ホテル全体が水盤を利用した美しい空間で昼も夜も癒されます。
・お部屋が広めで、窓やバルコニーからゴルフ場や名護湾が見えます。
宿泊者無料のスパ、プールが楽しめます。
ビーチやオキナワマリオットのショップまでも無料で送迎してくれます。
アフタヌーンティーやリッツニックなど、ここでしか体験できない事があります。
・ビーチ沿いのファミリーに人気のホテルと異なり、静かで落ち着いた雰囲気

良くなかった点を挙げるとすれば、全体的にのんびりとした雰囲気なのか、スタッフさんのチェックインやレストランの注文などは時間がかかることが多かったです!
また、レストランの予約が伝わっていなかったので、チェックイン後も何度か確認すると良いと思います!

 

また、ホテル内のショップは土産物屋のみなので、飲み物や軽食を購入したい場合には、すぐ近くのオキナワマリオットリゾート&スパ(コンビニや大きな土産屋ありを利用すると良いでしょう。オキナワマリオットへは、お願いすると快くカートや上記写真の青いリッツカールトンの車(トゥクトゥク)で送迎してくれますよ!

 

青いリッツカールトンの車(トゥクトゥク)は1台のみなので、送迎で利用したい場合には少し早めに予約しておくと良いですよ!といっても、私が宿泊時には他に利用している方は少なく、多くの方は黒い大きめの車か、カートを利用していました。

 

スポンサーリンク

 

ホテルエントランス

ホテルエントランスをくぐると、南国風の良い香りがふわっと漂ってきます(*^^*)!
スタッフの方に聞くと、こちらのアロマはアジアのリッツカールトンで使用されている香りだそうで、国内ではこちらのホテルだけのようです!

この日はロビーで三線の演奏が出迎えてくれました。良い雰囲気ですね(*^^*)!

ロビーはとっても開放感があります(*^^*)!

こちらのロビーと水盤で創られる美しい景色は、訪れた人が誰もが撮る「写真スポット」で、もはやリッツカールトン沖縄の代名詞ともなっていますね。インスタ映えするからでしょうか、皆さん撮っていました。

ロビーを抜けると、これぞリッツカールトン沖縄!

リッツカールトン沖縄では至る所で水盤が利用されており、水面に映る建物や月明かりに癒されます。

水面に映る光がなんとも言えずに綺麗ですよね(*^^*)!

夕暮れ~夜にかけては更に美しい景色になります!
夜景が綺麗に撮れるカメラが欲しくなります!!

水面に浮かぶ回廊、なんとも幻想的な雰囲気ですね!
左側の建物はレストラン「グスク」です。

回廊を進むと、奥には広々としたスペースが。
この日は「夜ヨガ」も開催されていましたよ。
星空の下でヨガなんてなんとも贅沢ですよね。

屋外だけではなく、ホテル内も幻想的な雰囲気になります。
宿泊の際にはぜひ夜のホテル内も散策してみて下さいね!

ホテル内散策 廊下も趣があります(*^^*)

スポンサーリンク

 

チェックイン!

それではチェックインしましょう!15時前後になると混雑しますので、時間をずらすと良いと思います。

こちらがフロント(写真は夜に撮影したもの)
私は14時くらいにチェックインしましたが、手続きに20分~程度かかりました。

周囲は有名なゴルフ場ですので、マイゴルフバックを持参してチェックインしている方もいましたよ!

リッツカールトン沖縄が他のリッツカールトンよりはまだ安いと言っても、それでも高級ホテルですので価格は高めです。

出来るだけ安く宿泊する方法!


安く宿泊する方法としては、
閑散期になるべく早めに予約しておく。


GOTOトラベル利用(食事付き、ホテルクレジット付きプランがお得)

 今回は、朝食付き、ホテルクレジット1万円付きプランで予約しました(*^^*)
 GOTOトラベルで実質半額になるのでお得でした。
 ちなみにこちらのホテルにクラブラウンジはありません。

ポイントサイトモッピーハピタスなど)を経由してポイントを貯める。
例ですが、下記画像はモッピーのスクリーンショットですが、少々面倒でもポイントサイトを経由すると結構ポイントが貯まりますよ(*^^*)!

 

 

マリオットの上級会員となり、宿泊でポイントを多く貯める。

私の場合には、今回の宿泊では上記のように11746ポイントも貯まりました。
5497ポイントというのは金額に応じたポイントで、2749ポイントはプラチナエリート会員に加算されるポイント、3500ポイントはボーナスポイントです。
ポイントを貯めることで、マリオット系列のホテルに無料で宿泊可能です。

 

・マリオットのポイントで宿泊する。
→マリオットポイントでの宿泊方法はこちらのページをご覧下さい!

 

また、ホテル宿泊時は、ホテルバウチャーを利用すると更にお得に宿泊できます!

ホテルバウチャーを利用しよう!

ザ・リッツカールトン沖縄に宿泊する際には、事前に「ホテルバウチャー」を購入しておくと良いです!ホテルバウチャーで支払うと、宿泊代金から20%割引になりますから、これは利用しない理由はないですよね。

リッツカールトン沖縄の際には1万円単位なので、端数を除いたあとの金額で1万円単位で購入します。

 

ホテルバウチャーの利用方法

それでは、ホテルバウチャーの利用方法をご案内します!
マリオットボンヴォイのホテルでは、リッツカールトン沖縄以外にもホテルバウチャーの設定があるホテルがあるので、宿泊前にはチェックしてみて下さいね。

マリオットホテルバウチャーの案内ページ

まずは、上記のページをご覧頂き、宿泊予定のホテルがあれば、事前にホテルへ連絡の上でバウチャーを購入します。

 

①記載されているメールアドレスにメールを送る。
私の場合ですが、参考までに。
メール件名:ホテルバウチャー購入希望
メール本文:購入したいホテルバウチャーの金額(リッツカールトンの場合には1万円単位)、予約番号、名前、宿泊日、マリオットボンヴォイの番号、返信先メールアドレスなどを記載してメールしました。

②ホテルから返信が来るので、指定の振り込み先に入金する。
③宿泊日、チェックインの際にバウチャーを受け取り、利用する。

ホテルによっては、宿泊予約にバウチャーを購入したことが紐づいていないことがありますので、必ずチェックイン時にバウチャーがあることを伝えましょう!

 

*注意ポイント
ホテルによっては、返信メールがかなり遅い場合があります。
私の場合には、シェラトングランデ東京ベイでは2日間で返信が来ましたが、
リッツカールトン沖縄では1か月も返信が来ず、再度問い合わせたところ返信を忘れられていたようでした(-_-;)。返信がなかなか来ない場合には再度メールをしてみて下さい。

ホテルバウチャー


そして、チェックイン時に渡された資料など。
左はGOTOトラベルクーポン利用可能施設、右はウェルカムドリンクのチケットです。

 

左は、ホテルのアクティビティの案内です。
無料でできるものもありますので、チェックしてみましょう!

ウェルカムドリンク

ホテルを入ってすぐ左手にある「ザ・ロビー・ラウンジ」で頂けます。

TWGの紅茶を使用したカクテルと、ノンアルコールカクテルの2種類があります。

こちらのTWGのカクテル、紅茶の香りがふんわり香り甘くて飲みやすかったです(*^^*)!また飲みたくなるさわやかさでした!
ノンアルコールカクテルも美味しいのですが、甘すぎでした(笑)

 

ザ・ロビーラウンジは店内と屋外の座席があり、今回は屋外に案内して頂きました。
屋外の席はやや風が強かったものの、目の前には、プールとゴルフ場、名護湾の景色が見渡せてとても気持ちが良かったです(*^▽^*)!

それでは、ウェルカムドリンクを頂いたら、お部屋を見てみましょう!
(ちなみに、ウェルカムドリンクを頂く時間はチェックイン後すぐでなくてもOKです。)

 

スポンサーリンク

プレミアデラックスルーム

今回は、一番安いお部屋でマリオット公式HPより予約しましたが、
プラチナ会員のため「プレミアデラックスルーム オーシャンビュー」にアップグレードして頂きました(*^▽^*)!


こちらのお部屋は58平方メートルあってかなり広々としており、バルコニーやバスルームからは、ゴルフ場と名護湾が見渡せます(*^^*)!

プレミアデラックスルームの上には「カバナルーム」という、お部屋から出た庭にプライベートの温泉がついている部屋もあり、こちらも大変人気があります。
あまり混んでいない時期ですと、マリオットのゴールド会員でもカバナルームにアップグレードされる場合もあるようですよ。

お部屋の奥から見た写真です。

ベッドには2匹のシーサーがいました(*^^*)!耳がリッツカールトンのリボンになっていて可愛いです。

ダイニングテーブルやソファーなど。広々と使えます。

 

ウェルカムギフトとして、琉球泡盛のチョコレートが置かれていました(*^^*)!
アルコールが含まれているウェルカムギフトは珍しいですよね!きっと、お酒好きな宿泊客が多いのでしょう。

 

バルコニーからは、ゴルフ場と名護湾が見渡せて大変気持ちが良かったです(*^^*)!

ゴルフをプレイしている方がお部屋からも見えました!

こちらは、バスルームと手前にシャワールーム

リッツカールトンのタワシスポンジと入浴剤など。バスタオルは大量においてありました(*^^*)!プールやスパなどにも行くので助かりますね。
タワシスポンジはこちらのホテルに限らず毎回思うのですが、硬くて痛いです(^▽^;)皮膚科医としては皮膚は出来るだけこすらない様に洗いたいところです(笑)

洗面台。子供用のコップや歯ブラシなどもありました。

 

リッツカールトンのアメニティ
この中でも、木製のヘアブラシがお気に入りです(*^^*)

バスタブからは、ゴルフ場が見渡せます!
しかし、恥ずかしながら、日中はゴルフをプレイしている人から見えてしまいそうだったのでブラインドを閉めました笑。

備え付けの冷蔵庫。中の飲み物は有料です。

ミニバー

クローゼットはとても大きく、スーツケースを広げる大きな台もありました。
バスローブやパジャマ、スリッパなどもありましたよ。

 

スポンサーリンク

宿泊者無料のスパと屋内・屋外プール

ザ・リッツカールトン沖縄には、宿泊者が無料で利用できる、屋内プール、屋外プール、ヒートエクスペリエンス(温浴施設)があります!

どれも工夫されておりお勧めですので、宿泊した際にはぜひ利用してみて下さい(*^^*)!

屋内・屋外プール、温浴施設情報(宿泊者無料)

・屋内プール、ジェットバス:朝9時~21時(16歳未満は9時~17時)
・屋外プール(夏期のみ、4~10月):朝9時~日没まで

 

以下の温浴施設は16歳以上のみ利用可能。

・ヒートエクスペリエンス(温浴施設):朝9時~21時
*現在は感染症対策として、時間ごとの人数制限実施中。予約が必要。

 

ザ・リッツカールトン沖縄のスパ&フィットネス棟は、上の写真のように、ホテルより少し離れたところ(右下)にあります。

・ロビーから、カートでの送迎をお願いする。
・ホテル棟から歩いていく(初めてだと迷うかもしれません!)

私は行きはカートで送迎してもらいましたが、帰りは徒歩で帰りました。
夜間ですと迷ってしまうかもしれませんので、送迎の方が良いと思います!

ちなみに、送迎カートは上のような感じです。
これが風を切ってとても気持ちが良いんですよ(*^^*)

すぐ隣にある「喜瀬カントリークラブ」を通ってスパ棟へ移動します。

スパ&プール受付
こちらで、部屋番号とプールまたは温浴施設(ヒートエクスペリエンス)を利用したい旨を伝えます。すると、ロッカーのカギを渡してくれますよ。

待合室も高級感がありますね(*^^*)!スパで利用されている商品などが展示されています。

屋内プールとジャグジー

まずは、屋内プールをご案内します!

プール利用者用のロッカールームには、バスタオルなどが用意されています。こちらにはシャワーもありました。

外に出ると、まるでアジアのリゾートホテルのようなジャグジーバスとデイベッドが!

この日は良い天気でデイベッド(奥のベッド)で寝ころんだらとても気持ちよさそうでした(*^^*)

ジェットバスは思ったよりも熱めでした。ボタンを押すと、ボコボコと泡が出てきます。
すぐ近くではアジアの香りのお香が炊かれており、雰囲気にマッチしていました。

こちらは屋内プール
プールのサイズ:長さ17メートル x 幅3.6メートル x 深さ1.35メートル(水深約1.2メートル)

ビートバンは借りれましたが、小さい子供はアームリングなど持参すると良いと思います!
床には小さな可愛いトカゲが走っていました。

リッツカールトンのロゴ入りミネラルウォーターは自由に飲めます。

こちらはフィットネスクラブ。私が見た時には利用者はいませんでした(連休中でした)

 

ヒートエクスペリエンス(温浴施設)

ヒートエクスペリエンスは16歳以上の宿泊者が無料で利用できます。屋内プールと同じくスパ棟にあります。

感染症対策で、時間を区切って利用者制限をしていたので、チェックイン時に時間を予約しておきました。良い時間帯は既に結構埋まっていたので、早めに予約しておくと良いでしょう!

スパ棟で受付後はスタッフさんに利用の仕方を案内されます。

ロッカールームはプールの更衣室よりも広めでスパらしく高級感がありました。

ロッカーにはふわふわのバスローブ、バスタオルなど。

洗面台にはESPAのローションやクレンジング、ヘアブラシなどがありました。

(温浴施設内は写真禁止なので、上記写真は公式ページからお借りしています。)

ヒートエクスペリエンス内には、濁り湯、サウナ、岩盤浴、シルキーバス(濁り湯)がありました!
中でも、岩盤浴は体が芯から温まって気持ちが良かったです!
シャワー室にはESPAのシャンプーなどが置いてありました。

スパ棟ではヒートエクスペリエンス以外にも、有料のスパ・トリートメントの施術も利用可能です。

屋外プール 夜の写真

屋外プールは11月以降はクローズしていましたが、夏場は大変人気のようです。
すぐ隣に位置する「ガゼボルーム」というお部屋からは、部屋からダイレクトにプールに行けることでプール好きに人気です!

 

ホテル内には、ライブラリーもあります。

旅行本などはもちろん、人気の漫画もそろっていましたよ!ソファーも沢山あり、南国風の素敵な部屋でした!

ビーチへのアクセス

記事冒頭の地図でお示ししたように、リッツカールトン沖縄からビーチへは車で10分程度~かかります。

ホテルにお願いすると、ビーチへ送迎してくれます!

ビーチはいくつかあるのですが、せっかくなのでリッツカールトン沖縄のプライベートビーチがある「かねひで黄瀬ビーチパレス」近くのビーチに送迎してもらいました。


送迎には一度乗って気に入った「青いトゥクトゥク」でお願いしました(*^^*)!

こちらの青いトゥクトゥクは雨除けカバーがあるので雨天時にも走行可能だそうです!そして、意外にもスピードが出て、最高時速80~90㎞だそうですよ!


この日も結構スピードを出して走行してくれたのでアトラクションのように楽しかったです(*^^*)!

 

事前にビーチに行きたいと伝えて置いたら、バスタオルやミネラルウォーター、日焼け止めをバスケットにセットして用意してくれていました!親切なサービスですね。

 

その他、リッツカールトン沖縄では「リッツニック」というピクニックボックスも大変人気です!
事前予約が必要で有料ですが、ピクニック気分でランチが食べられるのが好評のようです。今回はアフタヌーンティーの予定があったので注文しませんでしたが、次回行った際にはぜひお願いしたいと思っています(*^^*)!

 

送迎では、かねひで黄瀬ビーチパレスの入り口に下してくれます。ホテルのPHSを渡されるので、帰りの際にはそこから連絡すれば迎えに来てくれました!

かねひで黄瀬ビーチパレスの館内とショップ、トイレなど。
館内からビーチへ出たところに、足を洗う場所もありました。

こちらがビーチ!こちらの左奥の部分がリッツカールトン沖縄のプライベートビーチで、例年ですと宿泊者専用のチェアやパラソル、フードやドリンクを提供するワゴンが設置されています。
しかし、今年は新型コロナ感染症の影響で、設置はありませんでした。
ぜひ来年は感染が落ち着き、復活してくれると良いですね!

少しでも早く感染症が落ち着き、また安心して国内&海外旅行が出来る日々を願っております。
また、この記事が皆さんがいつかリッツカールトン沖縄に行った際に役立つことを願っています(*^^*)!

 

次回は、リッツカールトン沖縄の朝食、アフタヌーンティー、夕食、すぐ近くにあるオキナワマリオットのショップなどをご紹介したいと思います!

マリオットの上級会員になり、お得に宿泊しよう!

ザ・リッツカールトン、シェラトン、マリオット、コートヤードなどはどれもマリオットボンヴォイ系列のホテルです!
マリオットボンヴォイは世界最大のホテルグループと言われています。
私はマリオットボンヴォイのプラチナ会員ですが、マリオットボンヴォイの上級会員になると、今回のように空き状況によってアップグレードもありますし、宿泊でポイントも通常よりも多く貯まります(*^^*)!
そして、貯まったポイントを利用することで、次回は無料でマリオットボンヴォイ系列のホテルに宿泊することが出来ます。特に、GWや年末年始などの繁忙期にはホテル宿泊費は大変高額になるので、ポイント宿泊がお得です!
ご興味がある方は、SPGアメックスの紹介ページをご覧になって下さいね!

【高級ホテルにお得(無料)で宿泊する方法!】SPGアメックスの凄い特典やメリット、デメリットなどを分かりやすく徹底解説します!宿泊予約のテクニックなども解説!【ザ・リッツ・カールトン東京】大満足のクラブラウンジとアフタヌーンティー!タワーズの朝食は種類豊富!【ザ・リッツ・カールトン東京】カールトンスイート宿泊記!子供に嬉しいサービスと「リッツ・キッズ」!リッツカールトンの2000ドルの決裁権とは?SPGアメックスでのアップグレード!【ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町】紀尾井スイート宿泊記!SPGアメックス(プラチナ)のポイントで無料宿泊!【シェラトン・グランデ・トーキョーべイ】オアシスとトレジャーズルーム!アメニティ・プール!GOTOトラベルで宿泊レポート!アクセス方法も!